真冬にニットカーディガンは寒い…?冬でも暖かい重ね着&レディースコーデまとめ

冬にニットカーディガンをアウターとして着るのは寒い…?真冬まで暖かく着れるニットカーディガンを選ぶポイントを、冬でもぽかぽかなレディースコーディネートと合わせて紹介。重ね着や着こなしテクをマスターして、真冬までニットカーディガンを着倒そう!

冬にニットカーディガンをアウターとして着るのは寒い…?

グレーのケーブルニットカーディガンにベージュパーカーを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ざっくりとした網目がかわいい厚手のニットカーディガンは、着るだけでほっこりとした雰囲気が漂う秋冬の人気アイテム。秋にはアウターとして着ている人も多いかと思いますが、冬にアウターとして着るにはさすがに寒い…?けどアウターを上から羽織るにはボリュームがありすぎる…と着こなしに悩む人も多いですよね。

 

そこで今回は、冬まで暖かく着れるニットカーディガンの選び方と、冬でもぽかぽかなニットカーディガンコーディネートを作るコツを合わせて紹介していきます!

 

 

 

真冬でも暖かいニットカーディガンの選び方

まずは冬でも暖かく着れるニットカーディガンの選び方からチェックしていきましょう。

 

 

真冬でも暖かいニットカーディガンの選び方①網目の詰まったものをチョイス

真冬でも暖かいニットカーディガンを選ぶポイントの目の詰まったカーディガンを選ぶイメージ画像出典: WEAR

真冬でも暖かいニットカーディガンの選び方①は、網目の詰まったものをチョイスすること。手編みのようなざっくり感が魅力のニットカーディガンではありますが、真冬まで暖かいものを求めるなら網目が詰まったものを選ぶのがマスト。ゆる〜い網目のニットカーディガンだと、どんなに厚手だとしても風が入り込んできてしまうので、真冬に着ると寒いと感じてしまうかも…。

 

 

真冬でも暖かいニットカーディガンの選び方②中に着込みやすい余裕のあるサイズ感

グレーのケーブルニットカーディガンに黒トップスを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

真冬でも暖かいニットカーディガンの選び方②は、中に着込みやすい余裕のあるサイズ感を選ぶこと。ニットカーディガンを冬まで暖かく着るなら、中に着るトップスが重要になってきます。ニットやスウェットなど厚手のトップスを重ね着できるように、腕や肩まわりに余裕があるものを選んでくださいね。

 

 

 

真冬にニットカーディガンを暖かく着るコツ①アウターonアウター

真冬まで暖かく着れるニットカーディガン選びのポイントをチェックしたところで、ここからはコーディネートのポイントを見ていきましょう。

 

白のニットカーディガンにデニムジャケットを重ね着した真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ほっこり感のある厚手のケーブルニットカーディガンにデニムジャケットを重ね着すれば、コートなしでも暖かみのある着こなしが叶います。デニムジャッケットの襟を立てれば首元が守られるので、体感温度がグッと上がるはずです。

 

白のケーブルニットカーディガンにカーキのミリタリーシャツジャケットを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ケーブルニットカーディガンのかわいらしさを和らげたいなら、ミリタリーシャツジャケットを重ね着してメンズライクに味付けするのがおすすめ。トップスやボトムスを黒で統一してスタイリッシュに仕上げれば、ニットカーディガンとのギャップがより際立つレディースコーディネートに。

 

白ニットカーディガンにレザージャケットを重ね着した真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

暖かみのある素材感の厚手のニットカーディガンですが、意外と冷たい風が入り込んできて寒いのが悩みの種ですよね。レザージャケットを重ね着すれば、風をシャットアウトしてくれるのはもちろん保温力も高まるので、冬の寒さを感じさせないぬくぬくな着こなしがGETできますよ♡

この記事もチェック

 

 

 

真冬にニットカーディガンを暖かく着るコツ②3首を守る

グレーのケーブルニットカーディガンにグレートップスを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

”3首”と呼ばれる首・手首・足首は、気温の影響を受けやすい部分。3首が冷えるとそこから全身が冷えてしまいますが、反対に3首を温めることで体全体がぽかぽかとしてくるので、コートなしの着こなしを作るなら死守したいパーツです!

 

白のニットカーディガンに花柄ワンピースとデニムパンツを重ね着した真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ワンピース×タートルネックニット×デニムパンツを合わせたコーディネートの仕上げにざっくり厚手のニットカーディガンを羽織れば、こなれ感たっぷりな重ね着スタイルの完成です!重ね着したコーディネートに冬物コートを羽織ると野暮ったく見えてしまうこともあるので、ニットカーディガンでさらっと防寒するのが正解かも。

 

ブラウンのニットカーディガンに黒のサロペットを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ふわふわした風合いが見た目にも暖かいシャギーニットカーディガンは、ラフな雰囲気たっぷりなサロペットを合わせてゆるっと着こなして。ニットカーディガンの袖のボリュームが、カジュアルな中にレディースっぽさを感じさせてくれますね♡

 

 

 

真冬にニットカーディガンを暖かく着るコツ③マフラーで首元をあたためる

白のニットカーディガンにブラウンマフラーを巻いた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

ニットカーディガンは襟がないデザインが多いので、しっかり首元からあたためるためにはマフラーを巻くのが効果的です!ボリューミーなマフラーを巻くことで、レディースに嬉しい小顔効果も期待できそう…♡

 

白のニットカーディガンにグレーマフラーを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

カットソー×デニムパンツ×厚手ニットカーディガンのシンプルなレディースコーディネートにマフラーを巻けば、防寒はもちろん着こなしのアクセントにもなり一石二鳥♡足元には靴下を合わせて、抜かりなく寒さ対策してくださいね。

この記事もチェック

 

 

 

重ね着や着こなし方次第で、冬でも暖かいニットカーディガンコーデは作れる♡

白のニットカーディガンにグレーマフラーとデニムパンツを合わせた真冬のレディースコーディネート出典: WEAR

真冬まで暖かく着れるニットカーディガンを選ぶポイントと、冬でも暖かいレディースコーディネートを作るコツを解説しました。冬にニットカーディガンをアウターとして着るのはさすがに寒いかな…と着こなしに悩む人も多いですが、ポイントさえ押さえれば冬でもほかほかな着こなしが作れそうですね。着こなしのポイントをマスターして、冬のコーディネートでもニットカーディガンを活躍させちゃいましょう♡

この記事もチェック

[記事公開日]2019.1.11 [最終更新日]2019.1.14

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS