抜け感も今っぽさも手に入る!今年は冬でも《薄色デニム》がかわいい

カジュアルコーデの定番アイテム「デニム」の中でも、抜け感が出る「薄色デニム」。オールシーズン使えるけれど、冬に薄色デニムは寒々しいとしまい込んでいませんか?でもあえて冬に薄色デニムを履くのがかわいいんです!

冬でも薄色デニムコーデがしたい!

ブラウンニットにデニムにリュック出典: WEAR

誰もが1本は持っている「デニムパンツ」。冬に薄色デニムはアンマッチと避けている人、いませんか?あえて冬に薄色を履くのも全然アリ!むしろ薄色デニムだからこそ似合う服コーデだってあるんです。冬も薄色デニムを履き倒して♡

 

 

 

薄色デニム×ダウンコートのアンマッチ感がかわいい

2018冬のトレンドアウター「ダウンコート」。トレンドとはいえ意外とコーディネートが難しいアイテムなんです。なんてことないコーデに羽織ると普通の人感があっておしゃれとは言えないかも。薄色デニムを合わせたら、抜け感のあるスタイルの完成です。

 

ダウンコートに薄色デニム2人出典: WEAR

ガチな雪山用のダウンコートを普段使いするときは、ボトムスはスポーティーなものよりもカジュアルダウンしすぎくらいのアイテムを選ぶのがポイント。特にベーシックカラーのダウンコートには薄色デニムでラフな雰囲気を出すと、デイリー使いしやすいですよ。

 

黒ダウンに薄色デニム出典: WEAR

黒のダウンコートにネイビーデニムを合わせると、こダサいスタイルになってしまうので要注意。ベーシックなダウンコートだからこそ、ボトムスは少し遊びがあるくらいがちょうどいいんです。薄色デニムやスニーカーで一気にこなれ見えさせて。

 

 

 

薄色デニム×白ニットでラフにキメる

薄色デニムに白ニットで、冬のラフコーデをしてみて。トップスもボトムスも薄色だと寂しげに見えそうなのが心配どころですが、そこはニットの質感が助けてくれるので心配なし。ニットの暖かみがあるので薄色デニムでも寒そうに見えることはなさそうです。

 

白ニットにデニムにインナー白出典: WEAR

白ニットに柄が入っていると、それだけでコーデの格が上がる気がします。ニットは厚手でのものやオーバーシルエットのものを選ぶと、ボリュームが出てコーデに厚みが出ますよ。2018冬は裾や襟元から白の薄手インナーを覗かせるのもトレンドです。

 

白ニットに薄色デニムに赤バッグ出典: WEAR

ボーイズシルエットの薄色デニムは裾をロールアップして抜け感を。ボーイズデニムはロールアップした方がシューズ選ぶがラクになりますよ。合わせる白ニットは、同じくゆるっとしたものでもOK。トップスボトムス共に薄色なので小物でポイントになるカラーを持つのも◎

 

白ニットにストライプシャツに薄色デニム出典: WEAR

白ニットの下に柄物のシャツを着ると簡単に印象を変えられるので、白ニットと薄色デニムの着まわし術として覚えておくと組み合わせに困ることはなさそうです。シャツやヒールなどをカジュアルな薄色デニムに合わせるのもアリですね。

 

 

 

薄色デニム×黒トップスでメリハリを出す

コーデにメリハリを出すなら、薄い色と濃い色を合わせるのが一番手取り早い方法。それなら薄色デニムには黒トップスを合わせましょう。デニムが薄色なので抜け感のあるコーディネートになりますよ。

 

黒トップスにデニムに赤のミニショルダー出典: WEAR

ハイウエストな薄色デニムはコーデのさり気ないポイントにもなりつつスタイルアップを狙える1本。トップスはゆるめを選んで、ゆるピタなシルエットを意識するのが今っぽいコーデにする秘訣です。黒のゆるトップスなら締め色にもなるのでだらしなく見えないですよ。

 

黒ライダースに薄色デニム出典: WEAR

黒のライダースジャケットは薄色デニムとの相性が抜群にいいアイテムです!レザーのきっちり感と薄色デニムの抜け感がバランスよく混じり合ってこなれたコーディネートに。なんか締まらないと思ったらレザーを仕込むのも一つの手ですよ。

 

黒トップスにデニムにウエストポーチ出典: WEAR

コンパクトな黒トップスと細めの薄色デニムはスタリッシュな印象に。でも少し物足りなく感じてしまいそうなので、膝下丈のアウターを合わせるとしっくりくるはず♪

 

 

 

スレ感のある薄色デニムもアリ

ネイビーデニムをただアッシュしただけの薄色デニムもかわいいけれど、グレーがかったスレ感のある薄色デニムも味があってGOOD。ちょっと違ったデニムコーデができそうです♪

 

白トップスにスレ感薄色デニム出典: WEAR

ブラックがかったかすれ感のある薄色デニムは、白くかすれた部分との明暗差がポイントになって履いているだけでおしゃれに見えますよ。デニムをメインに、トップスや足元はシンプルなものを合わせるのがおしゃれ見えのポイントですよ。

 

ブラウンニットにブラウンブーツ出典: WEAR

かなり白っぽく色あせた薄色デニムは、ブラウンアイテムとコーディネートしてウエスタンっぽい仕上がりに。おしゃれな人の間ではウエスタン調がじわじわ流行り始めているので、先取りコーデをしてみては。

 

カーキトップスに薄色デニム出典: WEAR

グレーがかった薄色デニムは大人っぽくクールに履きこなせそう。いつも黒スキニーを履いている人でも抵抗なく履きやすいですよ。トップスは落ち着きのあるカーキなどスモーキーなカラーを選ぶと、より大人っぽい雰囲気を醸し出せます。

 

 

 

あえての薄色デニムがかわいいかも♡

薄色デニムにグレーコートコーデの女性出典: WEAR

薄色デニムは冬でもどんどん履いてOKなので、抜け感が足りないコーデや野暮ったいコーデのボトムスを薄色デニムに変えてみるのもいいかもしれないですね。薄色デニムで冬コーデのバリエーションを増やして♡

[記事公開日]2018.12.28

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ