肌見せなんてノン!完全防寒でもおしゃれに見える冬コーデが知りたい

冬のおしゃれはかなり楽しいけれど、日に日に低くなる気温に耐えられない毎日…。だからといって完全防寒するとダサくなってしまいそうな気も。肌見せしないコーデでもおしゃれに見える秘訣ってあるんでしょうか?気になる着こなしやアイテムをご紹介します。

肌見せしない!できるわけない!だけどおしゃれに冬コーデを楽しみたい!

https://wear.jp/ass03/13752065/出典: WEAR

冬も思いっきりおしゃれを楽しみたい♡とは思うものの、日に日に増す寒さに耐えられるのかといえば答えはもちろんノー。だけどだからといって妥協はしたくない!そんなわがままな気持ちを叶えてくれるコーディネートを今回はご紹介しちゃいます。肌見せゼロの防寒スタイルでも、おしゃれなコーデを楽しんじゃえばいいんじゃない?上手な抜け感の取り入れ方を大解説!

 

 

 

真冬のおしゃれこそ、薄手アイテムの重ね着が定番です

冬のアウターを主役で着こなすのもいいけれど、毎日それだけじゃマンネリしがち。ライトアウターを重ね着して防寒する方法を取り入れれば、しっかり暖かいのにこなれムードを纏えるんです。

 

https://wear.jp/minco22/13765449/

出典: WEAR

秋口一枚で大活躍したライダースジャケットとニットカーディガン。この2アイテムを重ねるのはもはや鉄板とも言える防寒コーデ!ライダースの色に合わせてカーディガンもモノトーンのアイテムを選ぶと◎

 

https://wear.jp/eriiicho/6451074/

出典: WEAR

シックなトレンチコートの下にカジュアルなデニムジャケットを合わせるだけでガラッとムードが変わります。風邪を通しにくいデニムを合わせれば、寒さ対策もバッチリな上級者スタイルに。重たい印象にならないように、小物はコンパクトにまとめて。

 

https://wear.jp/hareko/13772594/出典: WEAR

ノーカラーのコートにノーカラーのデニムジャケットを合わせた上品な装いは、タートルネックのニットと相性抜群。足元まで覆ってくれるロングスカートは冬の必須アイテムかも。

 

 

 

白アイテムさえあれば確実に抜け感GET?

肌見せなしのコーデでありがちな「抜け感がありません!」という悩みはホワイトのアイテムで解決できそう。どんな些細な場所でもいいから、一箇所にホワイトアイテムを取り入れてみて。

 

https://wear.jp/h0627m0917/13775293/出典: WEAR

ソックスとニットのインナーに選んだホワイトが ほどほどに良い抜け感を演出してくれています。インパクトの強い明るい色のニットとパンツも、まとまって見えるはず!これにあったかいコートを着れば完璧です。

 

https://wear.jp/yfa09722/13778811/

出典: WEAR

全身真っ黒でもスニーカーとバッグが突き抜けるような白さなら問題なし!すぐさま軽快さを取り入れてくれますよ。

 

https://wear.jp/harupi1230/13764296/

出典: WEAR

柄アイテムなど一点豪華主義に決めたいときは思い切って他のアイテムはホワイト多め&とことんシンプルセレクトで!色は控えめでも素材やシルエットで変化を出せば被り率も低めに♡

 

 

 

タイツ×くしゅソックス&レッグウォーマーが新鮮かも

冬の足を守るのに欠かせないタイツ。そんなタイツの上からソックスやレッグウォーマーを重ねるのも人気みたい。足元でくしゅくしゅっとさせて冬の足元もあったかおしゃれに!

 

http://zozo.jp/shop/ungrid/goods/33421257/?did=57858887出典: ZOZOTOWN

たっぷりとしたレッグウォーマーは太めのパンツからチラ見せさせるのがちょうどいい!ハイカットスニーカーに被せるようにして、カジュアルな雰囲気を後押し!

 

https://wear.jp/yugawear/13775780/出典: WEAR

ブラックのタイツの上から控えめにクシュッとさせたソックスがコーデのアクセントになってくれています。スニーカーの色と揃えることでより一体感のあるスタイルになりますよ。

 

https://wear.jp/accomama/13792460/出典: WEAR

ブラウンのレッグウォーマーはラフに合わせてこなれ度抜群の足元に。レッグウォーマーは、きれいめコーディネートよりもカジュアルテイストのスタイルにすんなりマッチするので、ぜひ取り入れてみて!

 

https://cdn.wimg.jp/coordinate/tt4179/20181119185718575/20181119185718575_500.jpg

出典: WEAR

ずるっとルーズなレッグウォーマーは淡い色を選べば重たくならずに取り入れられます。白っぽコーデにアクセントをつけたいときは、足元に変化をもたらすくらいがちょうどいいかも!

 

 

 

ロングブーツで防寒×旬な雰囲気GET

絶賛リバイバル中のロングブーツも防寒をするのにぴったりのアイテム。足元をしっかり寒さから守ってくれるのにその洒落感は一級品!まさに才色兼備なアイテムなんです♡

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=13444335出典: ZOZOTOWN

膝までしっかりと覆ってくれるロングブーツがあれば足元の寒さは心配なし。ニット&スキニーのベーシックなコーディネートだって、一気に大人っぽく格上げしてくれます。ショートコートでも、ロングコートでも似合いますよ。

 

http://cdn.wimg.jp/coordinate/hrh0bs/20181217184239075/20181217184239075_500.jpg出典: ZOZOTOWN

モコモコのかわいげアウターにすっきりシルエットのロングブーツをチョイス。上半身にボリュームがあるときはロングブーツのすっきりさが際立ってより雰囲気のある仕上がりになります。しかも全体にメリハリがつくことで足の太さなどもカバーできるので、これはもうやらない手はない!

 

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=13636631

出典: ZOZOTOWN

スリット入りのワンピースとロングブーツを合わせて女っぽコーデに挑戦。スリットからチラ見えするブーツはシルエットのきれいなものを選ぶと◎肌じゃなくとも色っぽさを感じるコーディネートはいざという時のために心得ておきたいところです。

 

 

 

結論、肌見せゼロでもおしゃれなコーデは作れます。

赤ニットにベージュコートコーデの女性出典: WEAR

寒さを我慢してまでおしゃれを優先する必要なんてないんです。防寒できるファッションアイテムをうまく活用して、肌は隠しつつ冬のおしゃれを楽しんでいきましょう!

[記事公開日]2018.12.24 [最終更新日]2018.12.27

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS