【タイツのお悩みQ&A】ムレる、毛玉ができるなどのあるあるを解決!

寒い季節に欠かせないあったかアイテムといえばタイツ。ですが、どうにもムレが気になったり、破けやすかったり、テカってしまったりとその履き心地にお悩みを抱えている女性も多いみたい。ここではそんなタイツのお悩みを解決!ストレスフリーで冬コーデを楽しみましょう♡

毛玉ができる、ムレる…など、タイツのお悩みを解決!

寒い季節、欠かせないファッションアイテムといえばタイツですよね。みなさんも自宅に1足は持っていると思います。

そんなタイツですが、履いているとどうにもムレが気になったり、毛玉ができたり、穴が空いてしまったり…と、その履き心地にストレスを感じてしまうことありませんか?「しょうがないこと…」と半ば諦めてしまっている人も多そうですが、実は手入れの仕方&履き方をちょっぴり工夫するだけで、タイツをストレスなく履くことができちゃうんです!

 

ここではQ&A方式で、タイツに関する7つのお悩みを解決!

 

 

 

Q1「毛玉ができやすいんです」

A.洗濯時は裏返して、洗濯ネットに入れて洗いましょう

タイツもニットと同じで、非常に毛玉ができやすいです。毛玉ができる主な原因は、衣類同士の摩擦や擦れ。タイツの場合はどうしても、ブーツや靴と擦れる部分に毛玉ができてしまいますよね?「擦れないように歩く」というのは正直不可能なので、着用時はどうしようもないのですが…。洗濯の仕方を工夫することで、毛玉の元となる洗濯時の摩擦を防止することができるんです。

やるべきことは簡単で、タイツを裏返して洗濯ネットに入れるだけ。可能なら、なるべく小さめのネットにタイツを1足だけ入れて、ネット内で動かないようにするといいでしょう。こうすることでタイツ同士の絡まりや摩擦を防ぐことができますし、毛玉の防止にも繋がります。また、ちょっぴり手間ですが、1足ずつ手洗いするのもおすすめですよ。

 

毛玉ができてしまうと毛玉取り機などで1つ1つ取るはめになり、かなり手間もかかってしまいますが…。裏返してネットにインするだけなら、手間も時間も最小限!最近では、「毛玉ができにくいタイツ」というのも発売されているらしいので、気になる人はこちらもぜひチェックしてみてみるといいかも。

 

 

 

Q2「すぐにくたっとしちゃいます」

A.履きすぎはNG。印をつけて何足か履き回しましょう

「履いているうちにくたっとしてしまう」こんな声もよく聞きますよね?これは「履きすぎ」が原因なので、何足か用意して異なる印をつける…など、同じタイツばかり履かないよう工夫してみてください。

最近はバック部分にタイツ名が書かれているものも多いですし、いっそのこと1足ずつ分けて収納しちゃうのもアリ。ジッパーバッグなどに入れて、メモ欄にタイツの特徴を書いておけば、取り出す時も楽チン。何足かを履き回すことで解決するので、早速試してみて!

 

 

 

Q3「歩いているとつま先がずれて痛いです」

A.つま先が5本指になっているorオールスルーのものを購入しましょう

タイツってつま先部分に縫い目があるので、歩いていてずれるとなんだか不快感があったり、爪と指の間に入り込んで痛かったり…と地味にストレスですよね。

この場合は、指が固定されてずれにくい5本指のタイツを買うか、腰部分からつま先まで縫い目のないオールスルーのタイツを購入すると◎5本指のタイツはAmazonなどのネット通販で購入することができますが、オールスルーのタイツはちょっぴりお値段も張るため、百貨店のレッグウェア売り場で問い合わせるのが早いかも。

 

どちらも縫い目のズレを気にすることなく着用することができるので、徒歩移動が多い日も安心。縫い目によるストレスを感じていた人は、ぜひこちらをお試しあれ。

 

 

 

Q4「パンティ部のムレが気になります」

A.パンティ部がパイル編みになっているものを選びましょう

タイツを着用する際に気になることとして、多いのがパンティ部のムレや不快感。外は気温も低い為かそこまで気にならないのですが、暖房が効いた屋内だとムレによる臭いも心配ですよね。

こういう場合は、パンティ部がパイル編みになっていタイツがおすすめ。通常の編み方より厚みが出るパイル編みは、防寒性だけでなく通気性もバッチリで、不快感を最小限に熱をためておくことができるんです。

 

該当のタイツは写真のように、裏面などに「パイル編み」の表記があります。チュチュアンナなどの手頃なお店でも購入できるので、ぜひ探してみてくださいね。

 

 

 

Q5「つま先部分がムレて臭いが気になります」

A.つま先がパイル編みになっているものを選ぶか、中に5本指のハーフソックスを着用しましょう

パンティ部のムレよりも悩んでいる人が多いのが、つま先部分のムレですよね。足の臭いの直接の原因となってしまいますし、「ブーツや靴の着脱時、どうしても気になってしまう」という女性が多いのではないでしょうか。

これもパンティ部のムレと同様、つま先部分がパイル編みになっているものを選ぶか、中に5本指のハーフソックスを着用することで解決。

 

ハーフソックスはレッグウェアを取り扱っているお店なら大抵取り扱っていて、値段相場は300円〜800円ほど。100均ダイソーにも売っていますよ。

 

元々、「ムレは気になるけど、5本指も履きたくない」という女性のために作られているので、重ねて履いてもすごく自然。ムレを抑えつつ、熱をしっかりと閉じ込めてくれるので、指先が冷えやすい女性にもおすすめなんですよ!

 

 

 

Q6「爪の形が悪いのかすぐに破けてしまいます」

A.中に5本指のハーフソックスを着用しましょう

「タイツが破けるスピードが異常に早い」と感じる女性いませんか?爪が上を向いているのか、はたまた違う原因なのか?理由は定かではありませんが、せっかく買ったのに数回で破れてしまうのは悲しいですよね。

こういった場合も、中に5本指のハーフソックスを履くと◎よくタイツの上から靴下を履いている女性が多いですが、それだとやっぱりファッション性に欠けちゃいます。靴を脱いだ時も恥ずかしくないように、さりげなく仕込んで徹底カバー。タイツのモチもきっと変わるはずですよ!

 

 

 

Q7「テカテカするのが嫌です」

A.着圧タイプは避けて、マットな質感のものを選びましょう

タイツは試着ができないので、購入して家で履いてみたら「思っていたイメージと違った」なんてこともありますよね?中でも多いのが、テカテカしてしまうという意見。テカリのあるタイツは、脚がパンと膨れて見えて、なんだかちょっぴり不恰好。個人的には若々しい印象にもなってしまうのかなと思います。

このタイツのテカリは引き締め効果のある着圧タイプに多いので、嫌な人は避けるのがベター。購入する時は、「マットな質感」や「パウダリーな質感」と表記のあるものを選ぶようにするといいでしょう。

 

 

 

これでスッキリ解決!自分にぴったりの一足を見つけてみて

ほんの一工夫で履き心地が変わるタイツ。本格的な冬に向けて、7つの方法を試してみてくださいね。

[記事公開日]2018.12.16 [最終更新日]2018.12.20

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県