マフラーに似合う髪型&ヘアアレンジ!ボブ・ミディアム・ロングなど髪の長さ別

マフラーを巻くときの髪型どうしてる?マフラーに髪を入れる、髪を出す、ポニーテール、まとめ髪など、髪の長さ別にマフラーが似合う髪型&ヘアアレンジを紹介!ショートヘア、ボブヘア、ミディアムヘア、セミロングヘア、ロングヘア向けスタイル集めました♡

マフラーが似合う髪型は?髪の長さ別に似合う髪型&アレンジを集めました

秋冬になると活躍するマフラー。首にくるくるっと巻いた姿がほっこりとしていてかわいいけれど、髪型やヘアスタイルによってはなんだかもたついたり野暮ったく見えてしまうことも。

出典: ZOZOTOWN

マフラーが似合う髪の長さって?マフラーに似合う髪型って?ショートヘア、ボブヘア、ミディアムヘア、セミロングヘア、ロングヘア、それぞれの髪の長さ別でマフラーに似合う髪型簡単ヘアアレンジを紹介。

この記事もチェック

 

 

 

マフラーに似合う<ショートヘアスタイル>の髪型

出典: WEAR

短い髪型のショートヘアスタイルは、秋冬の冷たい風で首元が冷えるのでマフラーが欠かせないですよね。マフラーをぐるぐる巻きにして首元を守りたいけれど、髪型まで隠れちゃって男の子っぽく見えるかも…。ショートヘアの髪型でもバランスよくマフラーを巻くコツって?

 

 

耳かけショートヘアスタイル×マフラー

出典: WEAR

ショートヘアスタイルにマフラーをぐるぐる巻きにすると、髪型がもっさり見えてしまいがち。そんなときは耳を出して髪型をコンパクトに見せてあげるとバランスがよく見えます。秋冬のボリュームたっぷりなコーデでも、さりげなく耳を覗かせることで女っぽさ上昇♡

 

 

おでこスッキリ見せ×マフラー

出典: ZOZOTOWN

おでこを見せるように前髪をスッキリ分けてアレンジすれば、マフラーのもたつきを解消しつつハンサムな雰囲気を纏えます。スッキリとした印象み見えるので、伸びかけのショートヘアにもおすすめ◎ショートヘアは髪型が短いためアレンジしにくいですが、前髪の分け目や流し方なら印象を自在に操れるんです。

 

 

 

マフラーに似合う<ボブヘアスタイル>の髪型

出典: WEAR

首元のカットラインがおしゃれなボブヘアスタイルは、マフラーを巻くことで首まわりがもたついてしまうのが悩みの種。髪の毛はマフラーから出す?それともしまう?毛先がハネてしまうのはどうする?ボブヘアスタイルとマフラーのバランスに悩んだら、アレンジしてしまうのが手っ取り早いかも。

 

 

外はねボブヘアスタイル×マフラー

出典: WEAR

マフラーを巻くことでボブヘアの毛先がハネてしまうのが気になるなら、いっそのこと”外ハネボブ”にしてしまえば問題解決。毛先をくるんと外ハネに巻くだけだから、忙しい朝でも簡単にアレンジできますよ。

 

 

一つ結びアレンジ×マフラー

出典: WEAR

ボブの髪型を結べるところで頑張って結んで、ちょこんとした一つ結びにしてしまうのもアリ。いつもは髪の毛で隠れているはずの首元がスッキリして、マフラーを巻いたときの邪魔になりません。お気に入りのデザインのマフラーや、ボリュームたっぷりのマフラーが引き立つので、気分に合わせて使い分けてみて。

 

 

ハーフアップアレンジ×マフラー

出典: ZOZOTOWN

ボブヘアの上半分をまとめてお団子にすれば、無造作なハーフアップアレンジの完成。シンプルコーデにも映えるヘアアレンジなので、コーデをカジュアルに着こなしたいときのアクセントとして取り入れて。ショートボブでもできるヘアアレンジなので、マスターしておいて損はなさそう。

 

 

 

マフラーに似合う<ミディアムヘアスタイル>の髪型

出典: WEAR

絶妙な長さが魅力のミディアムヘアスタイルは、髪を下ろしたままでもバランスよく見えるし、ヘアアレンジもしやすいので実は一番扱いやすい髪型なのかも。髪を下ろしてマフラーを巻くのに飽きたときは、簡単にできるプチアレンジで気分を変えてみるのはいかが?

 

 

ポニーテールアレンジ×マフラー

出典: WEAR

ミディアムヘアスタイルをざっくりまとめて、ちょっぴりやんちゃな雰囲気漂うポニーテールアレンジに。ポニーテールはきれいに結ぶよりも、手ぐしでゆるっとまとめるのが今っぽく見せるコツ。ほつれるおくれ毛や”たゆん”とした無造作なシルエットが、ぬくぬくしたニットマフラーと相性抜群。

 

 

ラーメンマンアレンジ×マフラー

出典: WEAR

ミディアムヘアスタイルを高めの位置で結び、そのまま三つ編みをつくればラーメンマンアレンジの完成。キュッと三つ編み結びにすることで、ボリュームたっぷりのマフラーを巻いても顔まわりをスッキリ見せてくれます。

 

 

お団子アレンジ×マフラー

出典: WEAR

髪をお団子アレンジにして顔まわりをスッキリさせれば、重厚感のあるコーディネートでも暗い印象になりませんよね。秋冬は黒や暗い色の服を着る機会が増えるから、特に黒髪さんは地味見えしないように注意して。黒髪さんは黒ではないマフラーを選ぶと、顔まわりが明るく見えるのでおすすめです。

 

 

 

マフラーに似合う<セミロング〜ロングヘアスタイル>の髪型

出典: ZOZOTOWN

髪型の長いセミロングヘアやロングヘアスタイルは、ついつい長い髪を下ろしたままマフラーを巻いてしまいますよね。いつも同じ巻き方だと飽きてしまうので、たまにはアレンジをして気分を変えてみるのもいいかも。ロングヘア×マフラーで重たく見えてしまうコーデも、まとめ髪のおかげでバランスが取りやすくなりますよ。

 

 

ロングヘアをしまう×マフラー

出典: ZOZOTOWN

ロングヘアにマフラーを巻くと、首回りがもたもたしたり、髪が広がって頭が大きく見えてしまうことも。そんなときは、ロングヘアをしまうように髪型の上からマフラーを巻いちゃいましょう。マフラーに包まれた姿がほっこりしていて、大人なのに愛らしい…♡

 

 

高めポニーテール×マフラー

出典: WEAR

頭の高い位置で結ぶポニーテールは、若々しくあどけない印象になるので休日のヘアアレンジにおすすめ。髪を高めの位置で結んでいるので、マフラーをぐるぐるに巻いても首元スッキリ。ポニーテールは輪郭が丸見えで心配…という人でも、マフラーであごから首元にかけて隠せるのでちゃっかり小顔見せできるんです。

 

 

低めポニーテール×マフラー

出典: ZOZOTOWN

ポニーテールを低めの位置で結べば、大人っぽい落ち着いたヘアアレンジになるので通勤やお仕事にぴったり。髪はきっちり結ぶよりも、ちょっぴりルーズに束ねて無造作感を意識するとこなれ度がアップしますよ。マフラーもおお振りなものをゆったりと巻いて”抜け感”を意識するのがポイント。

 

 

高めお団子アレンジ×マフラー

出典: WEAR

長い髪型をスッキリと持ち上げたお団子アレンジなら、マフラーのもたつきを一瞬で解消。髪をスッキリまとめると、メンズライクなウールコートやワイドパンツの着こなしでも野暮ったくならずあか抜けた印象に仕上がります。お団子はざっくりルーズにまとめると抜け感が出てGOOD。

 

 

 

マフラーに似合う髪型で、バランスの取れたコーデを目指して♡

出典: ZOZOTOWN

いつもの髪型にマフラーをぐるぐる巻いて完了!じゃもったいない。マフラーは首元にボリュームが出やすい分、髪型とのバランスを整えることが大切。その日のコーデや気分に合わせて、髪型のバランスを変えたりアレンジをすることでおしゃれの幅もグッと広がります。寒い季節になると毎日活躍するマフラーは、髪型にもこだわって素敵に見せて♡

この記事もチェック

[記事公開日]2018.12.08

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県