ジャケット×スカートの正解コーデは…?似合うスカートの選び方・着こなし方を伝授

秋冬になると活躍するジャケット。スカートを合わせた女性らしいコーデがしたいけれど、バランスを取るのが意外と難しい。ジャケット×スカートの正解コーデって…?レディースで人気のネイビー(紺)・グレー・ベージュのジャケット色別に着こなし方を解説♡

ジャケット×スカートコーデのおしゃれな組み合わせ方って?

秋から冬への季節の変わり目、さらっと羽織れるちょうどいいアウターといえばジャケットですよね。”きっちり”していてコーデがきれいに見えるジャケットは、大人女子のおしゃれに欠かせない存在です。

出典: ZOZOTOWN

ジャケットはレディースの定番アイテムだというのに、着てみて思うのは「意外とスカートと合わせにくい」ということ。確かに街行く女性たちを見ると、ジャケットをパンツスタイルに合わせている人が多いんです。

 

もしやジャケットにスカートは合わない…?ジャケットにスカートを合わせるならどんなコーデが正解…?そこで今回はバランスがよく見えるジャケット×スカートのコーディネート術を、人気のネイビー(紺色)グレーベージュ(ブラウン)のジャケット別に紹介します。

この記事もチェック

 

 

 

ネイビージャケット×スカートのレディースコーディネート

ジャケットの中でもレディースに1番人気のネイビー(紺色)は、流行り廃りがないからこの秋冬もヘビロテの予感。知的でスタイリッシュな印象が強いネイビージャケットには、どんなスカートが合うの?

 

出典: WEAR

秋冬のトレンドアイテムでもあるチェック柄スカートを合わせれば、大人プレッピーな着こなしに変化。ちょっぴりオーバーサイズな紺色のネイビージャケットには、細身でコンパクトなタイトスカートを組み合わせることでバランスの整ったコーディネートに仕上がります。

 

出典: WEAR

紺色のネイビージャケットを大人カジュアルに着こなしたい、そんなときはニットスカートに頼るのが賢いかも。タイトで細身なシルエットを選べば、着膨れするどころかむしろ細身え。”きっちり”したジャケットと”ほっこり感”漂うニットスカートが相まって、ほどよく上品さが残るリラックスコーデの完成です。

 

出典: ZOZOTOWN

裾広がりに広がったAラインスカートは、腰回りがスッキリしているシルエットを選べば、ジャケットと喧嘩してしまう心配なし。秋冬っぽい温かみのある暖色カラーをチョイスして、暗くなりがちな紺色ネイビージャケットのコーデに華やかさを添えて。

この記事もチェック

 

 

 

グレージャケット×スカートのレディースコーディネート

マニッシュな印象が強いグレーのレディースジャケットは、スカートを組み合わせることで女性らしさ急上昇。甘く見えすぎてしまうのをグレーがしっかり抑えてくれるから、スカート苦手な女性でも挑戦しやすいんです。

 

出典: ZOZOTOWN

グレーのジャケットに細身のタイトスカート合わせたコーディネートは、それだけでもバランスが取れていて◎ですが、スカートの色や素材で遊ぶと雰囲気がガラリと変わります。肌なじみの良いベージュのチノ素材をチョイスすれば、マニッシュなグレージャケットが親近感を感じる穏やかなコーディネートにカジュアルダウン。

 

出典: WEAR

あまり甘いコーデが好みではない女性は、黒のプリースカートでほんのひとさじだけ”女っぽさ”を取り入れるのがおすすめ。白・黒・グレーの3色でまとめたジャケットコーデだけど、やわらか素材のプリーツスカートを合わせることで、クールだけど女性らしを感じる着こなしにシフトできます。

 

出典: ZOZOTOWN

黒や白と同様にグレーはどんな色とも合う色なので、パキッと弾けるような鮮やかなカラースカートとでもしっくり馴染みます。黒ジャケット×カラースカートだと、コントラストが強くてクールになりすぎてしまいますが、女性が着ることで中性的な魅力を引き出してくれるグレーのジャケットなら、カラースカートを派手見えさせることなく上品に落とし込んでくれますよ。

 

 

 

ベージュ&ブラウンジャケット×スカートのレディースコーディネート

おしゃれ女子からの支持率No.1は、秋冬らしいベージュやブラウン系のジャケットたち。肌なじみの良いベージュカラーは、ジャケットの力強さをほどよくマイルドに見せてくれるのでカジュアル使いしやすいんです。

 

出典: WEAR

ベージュのジャケットには、同系色のブラウンのチェック柄スカートを合わせて。裾に向かってストンと落ちるフレアスカートなら、ジャケットを着たときに腰回りが大きく見えたりもたついて見える心配なし。足元はラフなスニーカーをチョイスして、ジャケットをカジュアルダウンして着こなすのがおしゃれ女子流。

 

出典: ZOZOTOWN

ブラウンのチェック柄ジャケットに、同系色のキャメルスカートを合わせた今どき女子に人気のワントーンコーデ。ジャケットとスカートの色味を統一するだけでコーデがまとまって見えるので、スカートの色合わせに悩んだときはこの手を試してみては?

 

出典: WEAR

プリーツスカートもスカートの種類の中では膨らみが控えめで、ジャケットの下に重ねても着膨れすることなくコンパクトに着こなしやすいスカートです。縦ストライプ状に並んだプリーツが、足を縦に長く見せてくれる効果があるのでバランスの整った着こなしができますよ。

この記事もチェック

 

 

 

結論、ジャケットにスカートは合うことが判明♡

出典: ZOZOTOWN

着こなしのバランスを取るのが難しいと思われがちなジャケット×スカートのコーディネートですが、スカートのボリュームを調整することで相性の良さは急上昇。とくに大人女子におすすめしたいのは、タイトスカートプリーツスカートやわらかい素材の3つのスカート。ボリュームを抑えたスカートにジャケットをさらっと羽織れば、”上品さ”と”女っぽさ”のバランスがちょうどいい大人のコーディネートが楽しめる♡

[記事公開日]2018.11.06

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県