花柄のロングスカートとベージュのジャケットのミックスコーデ

ジャケット×スカートの正解コーデ!似合うスカートの選び方と着こなすコツを伝授

[記事公開日]2018.11.06
[最終更新日]2021.5.27

秋冬になると活躍するジャケット。スカートを合わせた女性らしいコーデがしたいけれど、バランスを取るのが意外と難しい。ジャケット×スカートの正解コーデって…?レディースで人気のネイビー(紺)・グレー・ベージュのジャケット色別に着こなし方を解説♡

ジャケット×スカートコーデのおしゃれな組み合わせ方って?

秋から冬への季節の変わり目、さらっと羽織れるちょうどいいアウターといえばジャケットですよね。”きっちり”していてコーデがきれいに見えるジャケットは、大人女子のおしゃれに欠かせない存在です。

ネイビージャケットとグレーのセットアップ子フレアスカートの晴れの日コーデ出典: #CBK

ジャケットはレディースの定番アイテムだというのに、着てみて思うのは「意外とスカートと合わせにくい」ということ。確かに街行く女性たちを見ると、ジャケットをパンツスタイルに合わせている人が多いんです。

 

もしやジャケットにスカートは合わない…?ジャケットにスカートを合わせるならどんなコーデが正解…?そこで今回はバランスがよく見えるジャケット×スカートのコーディネート術を、人気のネイビー(紺色)グレーベージュ(ブラウン)のジャケット別に紹介します。

 

 

 

ネイビージャケット×スカートのレディースコーディネート

ジャケットの中でもレディースに1番人気のネイビー(紺色)は、流行り廃りがないからこの秋冬もヘビロテの予感。知的でスタイリッシュな印象が強いネイビージャケットには、どんなスカートが合うの?

 

紺ブレザーと黄色のフレアスカートのミックスコーデ出典: #CBK

秋冬のトレンドアイテムでもあるフレアスカートを合わせれば、可愛げプレッピーな着こなしに変化。ちょっぴりオーバーサイズな紺色のネイビージャケットには、細身でコンパクトなタイトスカートを組み合わせることでバランスの整ったコーディネートに仕上がります。

 

紺ブレザーと花柄ブルーのプリーツスカートのコーデ出典: #CBK

紺色のネイビージャケットを大人カジュアルに着こなしたい、そんなときはブルーのプリーツスカートに頼るのが賢いかも。少しだけタイトで細身なシルエットを選べば、着膨れするどころかむしろ細身え。”きっちり”したジャケットと”ほっこり感”漂うフレアスカートが相まって、ほどよく上品さが残るリラックスコーデの完成です。

 

紺ブレザーと白のロゴ入りTシャツとベージュのロングフレアスカートのコーデ出典: #CBK

裾広がりに広がったAラインスカートは、腰回りがスッキリしているシルエットを選べば、ジャケットと喧嘩してしまう心配なし。秋冬っぽい温かみのある暖色カラーをチョイスして、暗くなりがちな紺色ネイビージャケットのコーデに華やかさを添えて。

この記事もチェック

 

 

 

グレージャケット×スカートのレディースコーディネート

マニッシュな印象が強いグレーのレディースジャケットは、スカートを組み合わせることで女性らしさ急上昇。甘く見えすぎてしまうのをグレーがしっかり抑えてくれるから、スカート苦手な女性でも挑戦しやすいんです。

 

白のTシャツとゴールドのプリーツスカートとグレーのジャケットのコーデ出典: #CBK

ライトグレーのジャケットに細身のタイトスカート合わせたコーディネートは、それだけでもバランスが取れていて◎ですが、スカートの色や素材で遊ぶと雰囲気がガラリと変わります。肌なじみの良いベージュのチノ素材をチョイスすれば、マニッシュなグレージャケットが親近感を感じる穏やかなコーディネートにカジュアルダウン。

 

グレーのチェックジャケットとオレンジのロングフレアスカートのコーデ出典: #CBK

あまり甘いコーデが好みではない女性は、オレンジのフレアスカートでほんのひとさじだけ”女っぽさ”を取り入れるのがおすすめ。黒・グレー・オレンジの3色でまとめたジャケットコーデだけど、やわらか素材のフレアスカートを合わせることで、クールだけど女性らしを感じる着こなしにシフトできます。

 

グレンチェックのグレーのジャケットと白のロングプリーツスカートのコーデ出典: #CBK

黒や白と同様にグレーはどんな色とも合う色なので、モノトーンコーデで白のプリーツスカートとでもしっくり馴染みます。黒ジャケット×白スカートだと、コントラストが強くてクールになりすぎてしまいますが、女性が着ることで中性的な魅力を引き出してくれるグレーのジャケットなら、白のスカートを上品に落とし込んでくれますよ。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事