代表的な5つのネックで比較!《ニット》は首回りで印象が変わるんです

毎年、秋冬お世話になるニットですが、普段何を基準に選んでいますか?実はニットもネックの形で雰囲気が大きく変わるんです。定番のクルーネックやタートルネックをはじめ、代表的な5つのネック別ニットコーデをご紹介!なりたい印象別で選んでみては?

秋冬に欠かせない!ニットはネックの種類で印象が変わる

https://wear.jp/ass03/11385697/出典: WEAR

いつまでも私たちを魅了してやまないアイテムといえばニット!今年の秋冬も、思う存分たっぷり楽しみたいですよね。ですが一概にニットと言っても色や素材、形など様々な選択肢があってけっこう迷いがち。

 

それに、実は首回りの形でも大きく雰囲気が変わるんです。代表的な5つのネックとそれぞれに合うコーデを紹介するので、求める印象によってニット選びをしてみるのもいいかも!

 

 

 

クラシカルにもカジュアルにも《タートルネック》がハマる

タートルネックってこんな形♡

タートルネックニットの女性出典: ZOZOTOWN

タートルネックは首にフィットする丸くて高い襟。基本的には折り返して着用しますよ。どんなアイテムにも馴染むので持っている人も多いみたい。オーソドックスな形は、クラシカルなスタイルにもカジュアルな装いにもぴったり合いますよ。

 

 

こんなコーデがお似合い♡

https://wear.jp/hareko/13448279/出典: WEAR

首元をすっぽりと覆ってくれるタートルネックのニット。リラックス感のある太めのリブとビッグサイズのゆったり感が魅力的!あえてちょこっとルーズに着こなすことでこなれ度が急上昇しちゃうかも。きちんと感のある小物を取り入れて大人っぽさも忘れずに。

 

https://wear.jp/maarimo196/13430869/出典: WEAR

キャメルのニットにレトロなドット柄で大人かわいいスタイルに仕上げて。ショート丈のタートルニットなら、コーデ全体のバランスも取りやすいですよ♡

 

https://wear.jp/riho0914/13444597/出典: WEAR

フィット感のある白タートルは、どこか知的な雰囲気を醸し出してくれます。チェック柄パンツとスニーカーを合わせてトラッドな雰囲気のあるカジュアルコーデに。トップスはインせずにあえて出すのが旬な着こなしですよ!

 

 

 

大人かわいいスタイルには《ハイネック》がダントツおすすめ

ハイネックってこんな形♡

ハイネックニットの女性出典: ZOZOTOWN

首に沿うように襟に若干の高さがあり、タートルネックと違い折り返さないのがハイネック。程よい女性らしさを取り入れることができるので、まさしく大人かわいいスタイルを作る時にもって来いなんです。ニットのボリューム感でも若干印象が変わりますよ。

 

 

こんなコーデがお似合い♡

https://wear.jp/mg3ts/13405776/出典: WEAR

ケーブル編みニットのネックがハイネックになっているだけで、柔らかな雰囲気がぐっと増します。シンプルなデニムとの合わせも逆に大人っぽくて◎

 

https://wear.jp/chicchimo5/11288462/出典: WEAR

ファージャケットのインナーにハイネックのニットを合わせて、落ち着いたムードを出す手助けを。足元はスニーカーでもブーツでもハマりますよ。

 

https://wear.jp/doudousakura/13368975/出典: WEAR

柔らかい色でまとめたスタイルのポイントはカジュアルなムードが漂うニットのハイネックにあり!首元からゆるっとした雰囲気を醸し出すだけで、こなれ度がグッと上がりますよ。

 

 

 

程よいナチュラル感は《ボトルネック》が出してくれるんです。

ボトルネックってこんな形♡

ボトルネックニットの女性出典: ZOZOTOWN

その名の通りボトルキャップのような形のボトルネック。きちんとしすぎず、かといってだらしなくもない、ちょうどいいがつまったアイテム♡ハイネックと似ていますが、首が見えるのでボトルネックのほうがすっきりとした印象になります。スカートにもパンツにも似合うところも魅力的です。

 

 

こんなコーデがお似合い♡

https://wear.jp/sizu0618/8226175/出典: WEAR

ダークトーンでまとめた装いでも、ボトルネックのニットを取り入れることによって上品さをGETできちゃいます。タイトスカートに入ったスリットがほのかに女っぽさを醸し出してくれているので、足元はスニーカーでも十分!

 

https://wear.jp/maai0528/13316857/出典: WEAR

こっくりブラウンのボトルネックニットは一枚まとうだけで主役級に。ハイウエストのデニムと合わせてモードな印象を強めれば、小物はカジュアルなものでもへっちゃら!

 

 

 

ベーシックな《クルーネック》ならどんな雰囲気にも馴染む

クルーネックってこんな形♡

クルーネックニットの女性出典: ZOZOTOWN

定番クルーネックは丸首型のネックのこと。最もオーソドックスな形なので、どんなテイストにもハマってしまう優れたアイテム。一枚持っておいて損はないどころか、色違いで何色も揃えたくなってしまいます。

 

 

こんなコーデがお似合い♡

https://wear.jp/ckksn2980/13396784/出典: WEAR

ざっくり編まれたカーディガンのインナーには薄手のクルーネックニットをチョイス。同系色でまとめれば一気におしゃれ上級者な装いが完成されます。

 

https://wear.jp/moimaru6/13110847/出典: WEAR

シンプルにデニムと合わせるだけでも抜け感のある印象になるのは絶妙な詰まり加減のネックのおかげ。なんてことないスタイルもこだわりのあるように見えてきちゃう!

 

 

 

品ある女っぽコーデならやっぱり《Vネック》でしょ!

Vネックってこんな形♡

Vネックニットにスカートの女性出典: ZOZOTOWN

デコルテラインがきれいに見えるのはやっぱりV字型のネック。首まわりがすっきり見えるので、小顔効果や女っぽさを出したいときにぴったり。ニットでも取り入れて、温かみのある上品なコーデを楽しんでみては?

 

 

こんなコーデがお似合い♡

https://wear.jp/kanana110/13443586/出典: WEAR

細いプリーツがロマンティックな印象のロングスカートには、潔く切り込みが入ったVネックニットを選んで大人の女性な仕上がりに。全体の色味をブラックやグレーにすれば女性らしさの中にクールな雰囲気も混ざります。顔まわりの髪の毛もサッとまとめて、ピアスから鎖骨までの流れを描いて!

 

https://wear.jp/sanki0102/13312410/出典: WEAR

ホワイトのボアジャケット×ホワイトのパンツでかなり目を引くコーデも、ブラックが一緒なら恐れずにチャレンジできる!フィット感のあるニットならスタイリッシュに全体をまとめることができますよ。

 

 

 

この秋は、ネックから欲しい印象を取り入れて

Vネックニットの女性出典: ZOZOTOWN

ネックの形一つでコーデの雰囲気が変わると知れば、ますますお買い物が楽しくなりそうですね!この秋冬はいつもと違う決め方でニットを選んでも楽しいかもしれませんよ♡

[記事公開日]2018.11.06

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県