気づいたら持ってる秋服が”茶色”ばっかり!買い足すべきカラーって?

2018秋は茶色い服が大量発生!簡単にこなれて使いやすい色だから、自然とどんどん増えちゃうんですよね...。そんな茶色い服たちをおしゃれに活かすには何色の服を買い足せばいい?ブラウンコーデに合わせたい4つのカラーを紹介します!

秋は茶色い服が大量発生!買い足したいカラーは?

ブラウンのサロペットに白カーディガンを合わせたコーデ出典: WEAR

かわいくて使いやすい秋の”茶色い”服たち。2018年は特にブラウン族が増加中ということもあり、気がつけばクローゼットの中は茶色ばっかり…って人もいるのでは?でも色味のなさすぎるコーデじゃつまらないから、カラーコンビネーションで茶色い服コーデをおしゃれにアップデートさせちゃいましょう。

 

 

 

意外と持っていない【白】アイテムで抜け感プラス

茶色に程よく抜け感をプラスしてくれる白アイテム。白って身近なようで意外と持っていなかったりするんですよね。白は膨張色でもあるので、ボトムスよりもトップスの方が取り入れやすいですよ!

 

 

ざっくり白ニットを合わせて

白ニットにブラウンパンツ、レザーの巾着バッグを合わせたコーデ出典: WEAR

秋のトップスと言えばニットは外せません。ブラウンの細身パンツに白のざっくりニットを合わせてメリハリ良く。白のニットを合わせると秋冬らしく、雰囲気もグッと柔らかくなりますね。

 

 

茶色多めでもぼやけさせない

白ニットとベージュパンツにブラウンコートの女性出典: WEAR

コーデュロイパンツとボアコートのほっこりブラウンコーデも、トップスが白ならぼやけた印象を回避!さらにスニーカーも白にすることで、全体的に茶色の割合が多くてもバランス良く仕上がります。

 

 

インナーに忍ばせて

ブラウンのチェックシャツワンピに黒のスリットパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

例えばこんなブラウンのチェックシャツワンピには白のインナーを忍ばせて。色のトーンが落ち着いてくる秋冬、ちょこっと抜け感を出すのにも白のインナーが使えます。

 

 

 

茶色と好相性◎アクセントに【赤】がマスト

茶色と相性抜群でピリッとアクセントにもなる赤アイテム。赤を身に着けるとなんだか気分も上がるし、コーデに女っぷりが増してきます♡赤がちょっと苦手という人は、小物などで取り入れるのでもOKです。

 

 

レトロレッドのニットで

赤のタートルネックニットにブラウンのコーデュロイパンツ、スカーフを頭に巻いたコーデ出典: ZOZOTOWN

レトロレッドがかわいいタートルネックニットにブラウンの太コールパンツを合わせて。こんなシンプルな合わせでも、茶色×赤のカラーコンビでコーデの表情がグッと豊かになります。アクセサリーにスカーフを投入すればおしゃれムードも一層アップ♪

 

 

赤ボーダーで秋のマリンスタイルを作る

赤ボーダートップスにブラウンのカーディガン、デニムパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ちょっぴり爽やかな雰囲気をお望みなら赤ボーダートップスの出番です!フレアなブルーデニムにブラウンのカーディガンをサラッと上に羽織って、はい!秋のマリンスタイルの完成です。

 

 

赤チェックアイテムに注目

ブラウンのニットワンピにブーツ、赤のチェックストールを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

大人っぽいブラウンニットワンピには赤タータンチェックのストールをお供に。小物で赤をちょこっと入れるだけでもコーデがキリッと締まります。秋は季節感ある赤チェックの小物に注目してみて。

 

 

 

黒より馴染む【ネイビー】があるとちょうどいい

黒のように万能に使えて黒よりも茶色とよく馴染むネイビー。茶色×ネイビーは特に目を引くようなカラーコンビではないけれど、デイリーおしゃれに楽しむにはちょうどいい組み合わせです。

 

 

ニットONニットコーデ

ネイビーのビッグニットにブラウンのニットパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ブラウンのニットパンツにネイビーのビッグニットを合わせたニットONニットコーデ。こんなルーズな着こなしも茶色×ネイビーのコンビでおしゃれにまとまります。秋冬ならニットづくしなコーデもいいですね♪

 

 

スカート×ブラウスでもフェミニンすぎない

ネイビーブラウスにブラウンのサスペンダー付きスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

モカブラウンのスカートにはネイビーブラウスを合わせて上品に。落ち着いた配色なので、フェミニンなブラウス×スカートでもかわいくなりすぎず着こなせます。足元はちょい辛めなレオパード柄スリッポンを投入。

 

 

カジュアル寄りコーデも上品に

ブラウンニットにネイビースカートの女性出典: WEAR

トップスにブラウンをチョイスした場合は、ボトムスをネイビーにすればOK。ケーブルニットの編模様と、シンプルなタイトスカートのコンビが好マッチ。落ち着いたカラー同士なのでちょっぴり上品ですね。

 

 

 

アースカラー仲間から【カーキ】を推薦!

茶色と同じアースカラー仲間からはカーキを推薦!カーキなら茶色と馴染みが良く、まさに秋らしいカラーコンビで楽しめます。ちょっぴりミリタリーテイストなコーデがお好みなら、特にカーキはおすすめですよ。

 

 

ジャケットでカジュアルに

ブラウンボーダートップスにカーキブルゾン、ネイビースカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

カーキはジャケットなどの羽織りアイテムに使われていることが多いのでサラッと羽織れてちょうどいい♪カジュアルなブラウンのボーダートップスとも相性抜群です。

 

 

ベイカーパンツでかっこよく

ブラウンのカーディガンにカーキパンツ、ブラウンのクリアバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

ゆったりブラウンのカーディガンには、カーキのハイウエストベイカーパンツをベルトで締めてメリハリをつけて。裾をロールアップさせ足首を見せることで、野暮ったくなりがちなアースカラーコーデも女性らしく仕上がります。

 

 

カーキのバッグがかわいい

デニムジャケットにブラウンのニットパンツ、カーキのサコッシュを合わせたコーデ出典: WEAR

ジャケットやパンツで取り入れるのも良いけれど、カーキのバッグで差し色するテクも。ブラウンのニットパンツにデニムジャケット、カーキのサコッシュの三拍子がいい感じ♡

 

 

 

茶色い服をどんどんおしゃれに着よう

ベージュサロペにブラウンカーディガンの女性出典: WEAR

かわいいと思うカラーコンビはありましたか?赤を合わせると女っぽくなったり、ネイビーだと大人っぽくなったりと、どんな色を合わせるかによってもけっこう印象って変わりますよね。自分のお気に入りや取り入れやすい色を合わせて、クローゼットにある茶色い服たちをどんどんおしゃれに着てくださいね。

[記事公開日]2018.10.24 [最終更新日]2018.10.30

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング