レディースパーカーの種類&名前!形・生地・素材の違いでおしゃれに差がつく♡

レディースのおしゃれに欠かせないパーカー。パーカーにも形・生地・素材など種類や名前がたくさんあって悩む。プルオーバーパーカー、ジップパーカーなど定番の種類から、流行りのパーカーまで、レディースパーカーの種類・名前を一覧にまとめました。

パーカーにも種類がある。大人女子に似合うパーカーはどの種類?

女子のおしゃれに欠かせない存在となったパーカー。春や秋はパーカー1枚でおしゃれが楽しめるし、冬はコートの中にパーカーを重ねればほっこり暖かく過ごせます。1年中着回せるパーカーだからこそ、お気に入りの1枚を見つけてたくさん着回したいですよね。

出典: WEAR

パーカーは形・着丈・生地・素材・デザインの種類が豊富で、どれも同じじゃないんです。そこで今回は、レディースにおすすめしたいパーカーの種類を、画像&名前一覧でたっぷり紹介。飽きのこない定番パーカーや、おしゃれ見えするパーカーまで、大人女子のパーカー選びはこれでOK♡

この記事もチェック

 

 

 

レディースパーカーの種類【形別】

プルオーバーパーカー

出典: ZOZOTOWN

パーカーの中で最も定番の種類といえば、頭からスポッとかぶって着るプルオーバータイプ。薄手・厚手生地のもの、短め・長めの着丈など種類が豊富なので迷ってしまいますよね。悩んだときは、短すぎず長すぎずなものを選びましょう!トレンドに左右されることなく長く着れるプルオーバーパーカーは、きっと重宝するはず。

 

 

ジップパーカー

出典: ZOZOTOWN

ジップで開け閉めできる種類のジップパーカーも、飽きのこない定番の形ですよね。ジップつきで脱ぎ着が楽だから、季節の変わり目に軽めのアウターとして大活躍。冬はコートの下に仕込んでライトアウターとして使うこともできるので、1着あれば1年中着回しできる優れもの。

 

 

ハーフジップパーカー

出典: ZOZOTOWN

ジップを飾りとして楽しむハーフジップパーカーは、ちょっぴりストリートなコーデを楽しみたいときにおすすめしたいパーカーの種類です。ジップが途中までついている遊び心のあるデザインが特徴で、ジップを全部閉じてみたり、少し開けて中のインナーをチラ見せしたり色々な着こなし方が楽しめます。

 

 

Vネックパーカー

出典: ZOZOTOWN

パーカー=カジュアルで男っぽい。女性らしく着るなんてむずかしそう。そんなイメージを持っている人も多いのでは?レディースらしく着こなせるパーカーを選ぶコツは、ズバリ首元の形!デコルテが見えるVネックのパーカーなら、女性らしいしなやかな首元のラインを強調できるので、ほかのレディースパーカーと比べてグッと女性らしく着こなせますよ。

 

 

スリットパーカー

出典: ZOZOTOWN

ここ最近のレディースファッションのトレンドといえば、服のサイドや後ろに”スリット”を入れたアイテムたち。一歩間違えると野暮ったくなりがちなパーカーだけど、サイドにさりげなく入ったスリットのおかげで、不思議とおしゃれなバランスに見せてくれるんです。

 

 

ショートパーカー

出典: ZOZOTOWN

着丈が短いショートパーカーは、コンパクトなサイズ感でバランスが取りやすく、着こなしやすいパーカーの種類です。着丈が短く通常のトップス感覚で着れるので、パンツやスカートなど合わせるボトムスを選びません。パーカーを出したまま着るもよし、ボトムスにINして着れば、レディースには嬉しいスタイルアップ効果も♡

 

 

ワイドパーカー

出典: ZOZOTOWN

おしゃれ女子を中心に人気を集めているのが、ダボっと感が新鮮なワイドパーカー。レギンスやスリムなボトムスを合わせてパーカーのボリューム感を際立たせたり、あえてワイドパンツやロングスカートを合わせて”ゆるずる”なシルエットを楽しんだり、ユニセックスな着こなしにもってこい。

 

 

パーカーワンピース

出典: ZOZOTOWN

着丈がうんと長くなったパーカーワンピースは、1枚でコーディネートが完成してしまう優れもの。スニーカーを合わせればリラックスムード漂うOFFにぴったりな着こなしに、ヒールの靴を合わせれば”きっちり感”もありつつ”隙”を感じる女性らしい着こなしに。

 

 

 

レディースパーカーの種類【生地・素材別】

スウェットパーカー

出典: ZOZOTOWN

パーカーの定番生地といえば、やっぱりスウェット素材。スウェット素材のパーカーは、きっちりしたアイテムの”外し役”としてコーデに取り入れるのが大人女子流の楽しみ方。きれいめなパンツや上品なスカートに、スウェット素材のパーカーでカジュアルダウンさせれば抜け感コーデの完成です♡

 

 

ワッフルパーカー

出典: ZOZOTOWN

2018年はポコポコした質感のワッフルカットソーが流行りました。そんなトレンドのワッフル生地をパーカーなら、スタンダードな形でもおしゃれ見えしてしまうんです。ワッフル生地のやわらかい風合いのおかげで、ほどよくリラックスムード漂う大人のパーカーコーデが楽しめます。

 

 

コーデュロイパーカー

出典: ZOZOTOWN

2018年秋冬トレンド素材のコーデュロイは、パーカーで取り入れればまわりとかぶる心配なし。立体感のあるコーデュロイ素材でパーカーの存在感が増すので、シンプルなボトムスを合わせるだけでコーデがおしゃれに決まりますよ。暖かみのある素材で、秋冬のおしゃれにぴったりなパーカーの種類です。

 

 

 

レディースパーカーの種類【デザイン別】

プリントパーカー

出典: WEAR

プリントやロゴが描かれたパーカーは子どもっぽいかも…と敬遠しがちな人も多いですが、実は大人女子だからこそおしゃれに着こなすことができるパーカーなんです。きれいめアイテムの”外し”としてプリントパーカーを1点投入すれば、”きっちり”と”抜け感”のバランスがちょうどいい大人のカジュアルコーデに♡

 

 

ワンポイントパーカー

出典: ZOZOTOWN

さりげなく楽しむなら、袖や胸元にちょこんとロゴをあしらったワンポイントパーカーがおすすめ。無地のパーカーでは物足りない…プリントパーカーは派手かも…袖のロゴがさりげないワンポイントパーカーならコーデの邪魔にならず、ほどよいアクセントになってくれるから大人女子でもチャレンジしやすい。

 

 

 

定番だからこそこだわりたい。次のパーカーはどの種類を狙う?

出典: ZOZOTOWN

レディースにおすすめのパーカーの種類&名前を一覧で紹介しました。パーカーはどれも同じように見えて、形・着丈・生地・素材・デザインの種類によって雰囲気がガラリと変わるんです。1年中着られる定番アイテムだからこそ、お気に入りのパーカーを手に入れるために種類にはこだわるべき。ぜひパーカー選びの参考にしてみてくださいね

[記事公開日]2018.10.01

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング