スタバの【ポットサービス】知ってる?一杯の値段が割安になるお得な技♡

[記事公開日]2018.9.30
[最終更新日]2019.2.12

スタバの裏技的な「ポットサービス」って知ってますか?なんと、スタバのコーヒーをポットに入れてオフィスや自宅にテイクアウトできるんです。これ、すごいですよね♡一杯あたりの値段が割安になるうえ、ずっと温かいままコーヒーが何杯も飲めるなんてコーヒー好きには堪りません。ポットサービスについて詳しくレポートします!

スタバのポットサービスって知ってる?

スタバのカスタムが裏技として有名ですが、それ以上にすごいサービスがあったんです。それが「ポットサービス」。スタバのコーヒーをポットに入れてオフィスや自宅にテイクアウトできるビックリするようなシステムで、しかもかかる費用はコーヒー代のみ。ポットを押したらスタバのコーヒーが出てくるなんて、コーヒー好きには嬉しい限りです♡

 

 

 

コーヒー好きな人が集まるならコスパよし!

オフィスにコーヒー好きな人が多いのなら、みんなでポットサービスを利用するのもアリ。スタバの温かいコーヒーがポットを押したら出てくるってすごい光景ですよね。

 

さすがと言えるスタバのポットサービスについて詳しくレポートしていきます。

 

 

お値段は2リットルで2000円!約10杯分

1リットルと2リットルが選べ、1リットルで1000円・2リットルで2000円。どちらも1杯200円ということになりますね。スタバで普通にブラックのショートを買うと280円なので、80円ほどお得ということになります。2リットル分を1杯ずつ買った時よりも800円もお得だと考えると、コスパ◎です。

 

 

お砂糖やマドラーなども全部付いてる

ポットサービスを頼むと、付属でカップ・お砂糖・ミルク・マドラーが人数分セットで付いてきます。オフィスや自宅で本格的なスタバのコーヒーが楽しめて、贅沢な気分になれそうです。

 

 

 

オーダー方法まとめ

ポットサービスはどこの店舗でも受け付けているので、最寄りのお店でオーダーしてみて。

 

 

①電話or店頭でオーダー

まずは、電話か店頭でポットサービスをオーダーします。店頭でオーダーするその場、その時に持ち帰ることも可能だそう。後日の場合は、日時と名前・連絡先を伝えて予約ができます。

 

 

②指定した日時に受け取り・支払いをしに店舗へ行く

オーダーをお願いした日時に店舗に行き、支払いをし商品を受け取ります。写真のように袋に入れてスタンバイしてくれていましたよ。この中にポットとコーヒーセットが全て入っています。

 

 

③コーヒーを注いだら完了!

帰ってきてコーヒーを注いだら、もうここはスタバです♡来客にも喜ばれること間違いなしですね。コーヒーの香ばしい香りが部屋いっぱいに広がって、本当にスタバのような気分になりました。

 

 

裏技

店員さんに聞いたところ、注文する際に”豆の種類”を指定することもできるんだとか。その場合、当日の注文ではできないそうですが、後日の注文であればOKということでした。そして、ホットだけでなくアイスコーヒーのポットサービスもオーダー可能です!

 

 

 

このサービスが無料ってやっぱりすごい!

実際にポットサービスを利用してみて、やっぱりこのサービスはすごいと実感。朝ポットを受け取りに行ったのですが夕方になってもまだポットの中のコーヒーは温かいままでした。使い終わったポットを店舗に返却に行く手間はありますが、それを考えてもオフィスや自宅で温かいスタバのコーヒーが飲めるなら、これからも利用したいと思いました♡

 

 

 

みんなで飲むならこのサービスを利用してみて

コーヒーが好きな人が集まる時にポットサービスを利用したら、喜ばれること間違いなし。まだまだ知られていないこのサービスですが、みんなで飲むならコスパも気分もいいポットサービスを利用しない手はないかも♡コーヒーの香ばしい香りが広がるスタバのような空間を、オフィスでも自宅でも味わって。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事