自称チョコマニアが厳選!本当においしいコンビニチョコレート10選

新商品が出たら目ざとく見つけては食し…を繰り返す"自称"コンビニチョコマニアのエディターが、仕事の合間や一息つきたいときにピッタリのおすすめチョコレートを厳選してご紹介。砂糖少なめ・健康志向…など大人女子の身体のことを考えた至極のチョコレートオンリーです!

コンビニで買える手軽な癒し!本当においしいおすすめチョコレート10選

現代社会のストレス!お疲れ気味な心と肌!!迫り来るタスクをこなす日々!!!…そんな毎日にちょっとした癒しを与えてくれる身近な存在といえば、チョコレート。

 

特に最近は、コンビニでも手軽においしいチョコレートが手に入り、ますます”チョコレート需要”が高まって来ているのではないだろうか…と考えています。

 

 

そんなわけで今回は、新商品が出たら目ざとく見つけ食し…を繰り返す”自称”「コンビニチョコマニア」の私が、大人女子のみなさんにおすすめのチョコレートを10個ご紹介。

 

まず、私がチョコを選ぶ基準にしているもの。それは…

 

 

カカオマス!!!

 

原材料名の一番初めに「カカオマス」(カカオを炒ってすりつぶしたもの。ココアパウダーやチョコレートを作るものとして使われている)が書いてあるかどうかを重要視しています。

 

カカオマスよりも砂糖が最初にきているチョコレートの方が馴染みもあるし、甘くておいしいものが多いのは確か。ですがチョコマニア的には「カカオ本来の味を楽しむことができて、なおかつ甘みもあるチョコレート」がベストなんです!

 

 

 

罪悪感少なめ⁉︎美容にいいチョコレート

チョコレートを食べるときについ脳裏を過ぎる「カロリー」や「健康」の文字たち…。ですがご安心を!最近は健康思考やローカロリーのチョコがたくさん出ているんです。ここではそんな、罪悪感少なめに食べられるチョコレートをご紹介!

 

 

おいしいoff

まずご紹介するのはmeijiの「おいしいoff」。一粒のサイズは小さめに見えますが口に入れてみると意外と大きいので、満足感があります。カカオ分は61%で、甘さと苦味のバランスがちょうど良いチョコレート!若干酸味も感じるので、甘過ぎない味を好む人にはぴったりだと思います。

 

そしてこちらの最大の推しポイントは、砂糖の代わりにマルチトールという甘味料を使用しているというところ!「砂糖ゼロ」でも優しい甘さを感じることができるので、「どうしても甘いものが食べたい…」という日のためのぜひ用意してみてください。

 

 

LIBERA

お次はグリコから発売されている「LIBERA」。こちらは私の中で「想像していたよりもはるかにおいしかったチョコレートランキング」の映えある第一位に輝いたチョコレートです。

 

まず、ビターでも普通に甘い。こんな、いかにも健康重視のチョコレートです!というビジュアルにも関わらず普通にめちゃくちゃ甘いしおいしい

 

難消化性デキストリンという食物繊維が含まれており、同時に摂取した糖や脂肪の吸収を抑えてくれる効果があるようです。ちなみに食べ過ぎるとお腹がゆるくなりますのでご注意を(実体験)。ジップ付きなので、ちょこちょこ食べるにはぴったりだと思います。

 

 

乳酸菌ショコラ ビター

お口の恋人・LOTTEから発売されている「乳酸菌ショコラ」も、驚きチョコレートの一つ。

 

なんと、生きた乳酸菌が含まれているようです。

 

「チョコレートとしてのおいしさを保ちつつ、乳酸菌を腸に届けることなんてできるのだろうか…」と思いながら食しましたが、味はほんのり苦味のあるまろやかなチョコレート。ビターでも十分甘さを感じられます。一枚ずつ個装になっているので、食べ過ぎ防止にもなりそう。

 

ちなみに一日の摂取量は7枚がおすすめとのこと。おいしい気持ちになりながら菌活もできるなんて嬉しいですよね♪

 

 

Ghana ポップジョイ

LOTTEのGhanaから出ている「ポップジョイシリーズ」は、小粒なサイズ感でちょこっと食べて気分転換するにはぴったり。苦味をしっかりと感じることができるので、小さくても満足度高めです。

 

個人的にGhanaシリーズの口溶けが一番滑らかだと感じているので、小さいサイズで出てくれたのはとっても嬉しい!量も多くはないので、食べ過ぎる心配も少なめかも。

 

 

 

手軽にチョコレート本来の味を楽しみたいなら

一概にチョコレートといっても、苦いもの・甘いもの。フルーティーなものなど味の種類がかなり豊富。ここでは色々な味に興味のある人におすすめなチョコレートを2種類ご紹介します。

 

 

THE CHOCORATE シリーズ

チョコレート好きの人たちの間で人気なmeiji「THE CHOCORATEシリーズ」は、風味の異なる8種類の味が用意されています。一つずつ食べてみて、お気に入りの味を見つけるのも楽しいんですよ。

 

中でも私のお気に入りはBrilliantMilkという、その名の通りミルク感が強めのシリーズ。とにかく口溶けが良く、噛んだ時の食感や歯ざわりもなめらか!味はミルク感は強めなのに甘さは控えめ…そんな不思議なバランスにときめいてしまいました。

 

これはチョコレートの味とは関係ないのですが、こちらのシリーズの個装の開けかたが好きです(笑)。こういう細かな部分のこだわりを感じられるのも、作り手の方の優しさを感じることができて嬉しいですね。

 

 

LOOK4

老舗・不二家のロングセラーチョコLOOKから「LOOK4」というアソートが出ているのはご存知でしょうか?チョコレートの味の違いを楽しみたい!と思っている方にはうってつけのBOXなんです。

 

カカオ分が異なる4種類のチョコレートを一気に楽しめるこのBOX。中を開けてみるとこのように色の違うチョコレートたちが食べられるのを待ち構えています…。どれから食べたらいいか迷ってしまいますね。

 

実は箱の裏側にはおすすめの食べ方が!これにはかなり驚きました。しかも気分や時間に合わせて食べる順番まで変えて提案してくれるなんて…おそるべし不二家。順番を変えるだけでも味の感じ方が変わってくるので、気になる人はぜひ取り入れてみてくださいね!

 

 

 

個人的に激推しなチョコレートたち

おいしくて手軽なチョコレートを探し求め、常にコンビニをパトロールしている私が今一番ハマっているチョコレートたちをご紹介。

 

 

ドトールコーヒービーンズチョコ ハイカカオ

カバヤが作った「ドトール コーヒービーンズチョコ ハイカカオ」。初めてこれを食べたとき、おいし過ぎて時が止まりました。

 

噛んだ瞬間んの”カリッ”とした食感、コーヒー豆の苦味を後押ししてくるチョコレートとのハーモニーが…すごい………。カバヤめちゃくちゃ本気出してくるじゃん…と思った瞬間でした。

 

カカオ分70%としっかり苦めのチョコレートですが、コーヒー豆のおかげか若干甘く感じます。リフレッシュしたい時間のおともにおすすめのチョコレートです。

 

 

チョコレート効果 蜜漬けオレンジピール

リピート率No.1はmeijiの「チョコレート効果 蜜漬けオレンジピール」。ハイカカオのチョコレートを食べて、初めて「おいしい!」と感じた思い出のあるチョコレートでもあります。

 

すっきりとしたチョコレートの中に、オレンジピールの爽やかな甘さを後味として感じることができるのでおすすめです。一箱につき1080mgほどのポリフェノールが摂取でき、健康や美容にアプローチをかけてくれるところも嬉しいポイント。

 

 

ALMOND Cacao70%

アーモンドチョコレートも様々なものが出ていますが、中でもおすすめなのはmeijiの「ALMOND Cacao70%」です。食べ応えたっぷりなのに、糖質を従来のアーモンドチョコレートよりも30%も減らしているのでダイエット中の人でも比較的安心して食べることができます。アーモンドには美容の効果も期待できるので、小腹が空いたときに一粒食べたい!と思えるチョコレートです。

 

 

 

最後に…最近出たとっておきをご紹介!

続々と新商品が出てくるチョコレート界。最後にとっておきの新商品をご紹介しちゃいます。

 

 

Ghana スリムパック <香りブレンド>

2018年9月11日に発売されたばかりの「Ghana スリムパック<香りブレンド>」。秋めいたパッケージのカラーと”厳選カカオと紅茶の香りが華やかに広がる”というキャッチコピーにつられ、思わず買ってしまったのですが…

 

これ、かなりおいしい!!!!

 

紅茶の香りがフッと鼻を抜けていく感じがして、なんともいえない上品な後味。チョコレートの甘さと相まって、全体的にミルクティーを彷彿させる味わいです。持ち運びしやすいスリムパッケージなので、出先でちょこっと一息つきたいときのおともにぴったりだと思いました♡

 

 

 

チョコレートのおいしさを噛み締めて

おいしくて癒されるおすすめチョコレートをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?どれもコンビニに売っているものなので、ぜひ探して見てくださいね!

[記事公開日]2018.9.25 [最終更新日]2019.2.12

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング