2月コーデの正解って?まだまだ寒いけどちょっとだけ春を意識したい!

一年で最も寒さが厳しいと言われている2月。低い気温の中でも、じわじわ近づいてくる春に向けて季節を先取りしたコーデも気になりますよね♡見た目はちょっぴり春だけど防寒もばっちり!という2月にぴったりなコーデの作り方、教えます。

寒いけど立春な2月コーデの正解って?

ホワイトコーデにベージュブーツ

出典: WEAR

2月はまだまだ冬のイメージだけど、2月3日は暦の上では「立春」。ショップにも早くも春服が並び始めます。ということは、そろそろ春の準備をしなくてはいけない気がしませんか?2月のコーデは、防寒しつつもちょっとだけ春っぽさを取り入れるのが正解です♡

 

 

 

 

色だけ春色のニットなら暖かい

2月のコーデにニットまだ必須ですよね。でも春っぽさを取り入れるなら暖かさはそのままで色だけ春っぽくすればOK。薄色やパステルカラーなど、華やかニットで少しずつ春っぽさを入れていきましょ。

 

ピンクのオフタートルニット出典: ZOZOTOWN

春といえばピンクというくらい、春には欠かせない色ですよね。タートルネックニットでしっかり暖かいピンクニットは、寒くても余裕で着られますよ♪2月はまだ厚手のアウターを羽織りますが、3月くらいになったらトレンチコートに切り替えると立派な春コーデに見えるはず。

 

グリーンのクルーネックニット出典: ZOZOTOWN

ミントグリーンも春らしくて爽やかな色なので、冬のうちから色だけ先取りしておいて。色は爽やかでもウールなのでしっかり暖かくて2月にぴったりですよ。寒そうに見えないように首回りの詰まったデザインがGOOD。

 

パープルのクルーネックニット出典: ZOZOTOWN

2018秋からトレンドのパープルは春服でもたくさん登場するカラーなので、冬から春まで着られますよ。深いパープルよりも薄いラベンダーカラーが春らしくていいですね。合わせるボトムスは冬なら黒、春先なら白にすると長く着られます♪

 

 

 

春っぽスカート&ワンピをレギンスでレイヤード

春っぽいスカートやワンピース。素材がちょっと薄くて冬には頼りないから…と春までしまい込んでいませんか?トレンドのレギンスとレイヤードしたら冬でも寒くないコーディネートになりますよ。

 

小花柄ワンピースに白カーデに白レギンス出典: WEAR

2019春に流行りそうな、ニットカーデ×ワンピースの組み合わせ。レギンスをレイヤードしたら冬から着られて先取り感のあるスタイル。レトロな色合いのコーデにはベージュのレギンスを合わせて溶け込ませるとスッとまとまりますよ。

 

ベージュコーデに白のニットレギンス出典: WEAR

2019春もモカカラー人気が続くので、ベージュとブラウンの中間の色味は最注目!春っぽい薄手のマキシ丈スカートに黒のタイツでは不釣り合いなので、ベージュのレギンスを裾からチラッと覗かせてみて。

 

ベージュアウターに白レーススカート出典: ZOZOTOWN

春らしい素材の代表格レースは、見ない年はないくらいたくさん出てくるのでマークしておいて。レーストップスは寒くてまだ着られないのでスカートをレギンスとレイヤードして着るのが2月にはちょうどいいですよ。レギンスは厚手のものを選んで冬っぽさも感じられるコーデにしてくださいね。

 

 

 

薄色デニムパンツなら春っぽさ◎

オールシーズン使えるデニムパンツの中でも、春をイメージするなら薄色を選ぶといいですよ。薄色デニムパンツなら寒くもないし春っぽさもあるしでいいとこ取りのコーデができそうですね。

 

ベージュニットに薄色デニムパンツ出典: WEAR

薄色デニムはダボっと履いた方が寒々しく見えないので、2月は肌見せをせずに履くのがいいですよ。トップスやアウターをベージュ系でまとめると、より春らしさを感じるコーディネートに♪締め色は小物で黒を投入して。

 

カーキアウターに薄色デニムパンツ出典: WEAR

薄色デニムに白ニットは春らしい色合いで、このまま春になってもよさそうなコーデですね。色で春らしさを出しているので、ニットはタートルネックで暖かいものを選ぶとバランスがとれますよカーキやグレーのアウターを羽織るとアースカラーがピリッと効いた大人なコーディネートに仕上がります。

 

 

 

足元は白ブーツ&ベージュブーツで抜く

冬の足元の定番なブーツは、黒やブラウンから白系に変えるだけで途端に春ムードにサマ変わり。それでもブーツに変わりないので暖かさもキープできるのがいいところ。足元が春っぽくなるとコーデが春めきますよ♡

 

グレーニットにブルースカート出典: WEAR

グレーとアイスブルーの足元に黒だと普通すぎてもったいないかも。春を意識するならベージュのブーツを履いてみて。冬のアイテムも色が春色なら春っぽ度高めなコーディネートに見えますよね。

 

ベージュコーデにベージュブーツ出典: WEAR

マキシワンピとデニムパンツをレイヤードしたコーデは、足元は少ししか見えないからこそ気を使いたいでところ。黒っぽいシューズかベージュ系かでコーデの見え方は全然違うので、春を意識するなら迷わずベージュを選んで♪

 

小花柄ワンピースに白ブーツ出典: ZOZOTOWN

コーディネートが冬っぽくても足元に白のブーツがあれば抜け感があって春らしさを感じられるはず。くすみカラーのコーデのときは、パキッとした白のブーツがお似合いです。ニットを脱いだらそのまま春コーデとしてもアリですよ。

 

 

 

冬服&春服ミックスの2月コーデで春待ちしよ

白ワンピにキルティングコートの女性出典: WEAR

2月は寒いけど暦の上では春が来る月なので、少しずつ春の準備をしてみませんか?春色のニットや抜け感のあるブーツなど、冬のアイテムでも色が春色ならそれっぽく見えたりと、できることはたくさんあるので春っぽコーデで春待ちましょ♡

[記事公開日]2019.2.01 [最終更新日]2019.2.05

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS