キュッと巻くだけ。《首元スカーフ》がおしゃれ秋コーデの新ルール

コーデをちょっぴり秋っぽくシフトしたいときは、首元スカーフがおすすめ。手持ちのスカーフを首元にキュッと巻くだけで、秋のムードを演出するレトロなアクセントをきかせることができちゃうんです♡お手軽にできるアレンジだから、ぜひ試してみて!

首元スカーフでコーデを秋モードに

イエローのワンピースを着てブラウンのスカーフを首元に巻いた女性

出典: WEAR

髪に巻いたり、バッグに結んだりと毎日のおしゃれに欠かせないスカーフ。クラシカルな雰囲気が、これから来る秋の気分にもピッタリですよね。そんなスカーフ、実は今おしゃれさんの間では首元にキュッと巻くのが人気なんです♡首元にひと巻きするだけでレトロムード漂う秋コーデに見違えちゃうなんて、さっそく手持ちのスカーフで試してみたくなっちゃいませんか?

 

 

 

チョーカー風に巻くのが今っぽい

様々な巻き方があるスカーフですが、チョーカー風に首元にキュッと巻くのが断然今っぽい♡シンプルな巻き方だから、スカーフ初心者さんでもトライしやすいのが嬉しいところ。金属製のアクセサリーが汗で変色しやすい時期こそ、ぜひスカーフで首元を華やかに彩ってみて!

 

 

首元にキュッと

白の半袖トップスにデニムを合わせて、ベージュのスカーフを首元にチョーカー風に巻いた女性

出典: WEAR

写真のように、細く折ったスカーフを首元にコンパクトに巻くのがポイント。あれこれと手を加えた感じがしないから、逆にこなれ見えが叶っちゃうんです。様々な色が入ったカラフルなスカーフなら、洋服の色と合う部分が目立つように折ってもいいですね。

 

 

ツイリースカーフなら簡単♪

ネイビーにクラシカルな模様が入ったツイリースカーフ

出典: ZOZOTOWN

大判のスカーフだと、細く折る過程で厚みが出てもこもこしてしまうことも。最初から細いツイリースカーフなら、そのまま首元に巻けばいいだけだからとっても簡単。プチプラでもヴィンテージ感のあるかわいい柄のものがたくさんあるし、ついつい集めてしまいそう♡

 

 

コーデをレトロテイストにチェンジ!

白のロゴTシャツにデニムを合わせて、レオパード柄のスカーフを首元に巻いた女性

出典: WEAR

ロゴTシャツの首元に、レオパード柄のスカーフをキュッとひと巻き。それだけで、いつものカジュアルコーデがほんのりレディに見違えます。黒のミニショルダーやバレエシューズを合わせれば、スカーフ使いの上手なパリジェンヌにもひけをとりませんね。

 

黒のTシャツにカーキのスカートを合わせて、黒のドット柄のスカーフを首元に巻いた女性出典: WEAR

ドット柄のスカーフは、シックな黒をチョイス。ビッグシルエットの黒Tとフロントボタンの付いたフレアスカートでつくるフィット&フレアのシルエットともあいまって、秋待ちコーデにピッタリのレトロガーリーな着こなしが完成します♡

 

白のシャツワンピにベージュのワイドパンツをレイヤードして、ベージュのスカーフを首元に巻いた女性

出典: WEAR

夏の終わりから秋口まで活躍してくれそうな白のシャツワンピの首元に、ブラウンのスカーフをプラス。涼しくなるにつれてアイテム数が増えていきますが、そんなときは小物の色合いをそろえると、まとまりが出てスッキリと着こなせますよ。

 

 

 

結び目をアクセントに

スカーフの結び目を、着こなしのアクセントにしてもかわいいんです♡小さめのスカーフをコンパクトに結んだらカジュアルに、大きめのスカーフならひときわエレガントに、とスカーフの大きさや結び方でかなりイメージが変わるから、鏡の前でいろいろ試してみて。結び目の位置を、ちょっぴり横にずらしたりしてもGOOD!

 

カーキのキャミソールにデニムを合わせて、秋色のスカーフを首元に巻いた女性出典: WEAR

カーキのキャミソールにブルーデニムを合わせたシンプルコーデには、パープルやグリーン、ブラウンとコクのある秋カラーがたくさん入ったスカーフで彩りを添えて。一見「派手すぎ!?」と思ってしまうようなカラフルなスカーフでも、コンパクトに巻けばやりすぎ感も出ず、カジュアルな着こなしにマッチします。

 

ネイビーのノースリーブニットにベージュのサロペットを合わせて、首元にブルーのスカーフを結んだ女性

出典: WEAR

ノースリーブニットの首元に、同系色のスカーフをなじませるように結んだ着こなし。ネイビー×ベージュの上品な配色の中で、控えめに結んだスカーフがコーデを格上げする絶妙なアクセントになってくれますね。

 

白のブラウスにベージュのマキシスカートを合わせて、グリーンのスカーフを首元に巻いた女性

出典: WEAR

白シャツの首元に大判のスカーフをキュッと結べば、とっても華やか。チノスカートにハイカットのコンバースを合わせたカジュアルコーデにきれいめ要素が加わって、大人女子ならではのレディカジュアルにレベルUPしちゃいます♪

 

黒のトップスにバックル付きのワインレッドのスカーフを巻いた女性出典: ZOZOTOWN

コンパクトに結ぶのが難しいときは、こんなバックル付きのスカーフもおすすめです。他にもスカーフリング(指輪で代用可)を使ったり、ブローチで留めたりしても変化が付いてかわいいかも!

 

 

 

こんな巻き方もおしゃれ!

チョーカー風にキュッと巻くほかにも、様々な巻き方があるスカーフ。スカーフを巻くことで、見慣れた手持ち服がまるで初めて着る服のように見違えたら、それはきっととびきり素敵なこと。そんなスカーフの可能性、ぜひ開拓してみませんか?

 

黒のノースリーブニットにデニムを合わせて、大判のベージュのストールをゆるく結んだ女性

出典: WEAR

大判のスカーフは、ゆるく結ぶだけでもコーデの主役に。シンプルなデニムスタイルが、エレガントなきれいめカジュアルに激変します。縦に流れるラインを強調できるから、着痩せ効果も期待できちゃいますよ♡

 

白の半袖Tシャツにベージュのタイトスカートを合わせて、赤の入ったスカーフを首元に巻いた女性

出典: WEAR

首元に逆三角形ができるアフガン巻きは、スカーフの柄を楽しみたいときに。白とベージュを使った淡色のワントーンコーデにピリッときかせた、モダンアートのようなデザインのスカーフが最高にCOOL!

 

黒いニットの襟元からベージュのスカーフをのぞかせた女性

出典: ZOZOTOWN

秋も深まってスウェットやニットを着るようになったら、ネックラインに沿わせるようにスカーフを入れてみて。ダークカラーのトップスでも、顔周りがグンと華やかに映えますよ。

 

 

 

お気に入りのスカーフを首元に♡

首元にスカーフを巻いた女性出典: ZOZOTOWN

キュッと首元に巻くだけで、夏コーデを秋っぽくアップデートしてくれるスカーフ。簡単に楽しめるアレンジだから、ぜひあなたも挑戦してみてくださいね!

[記事公開日]2018.9.04 [最終更新日]2018.9.07

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング