サービス名称を lamire に変更いたしました。

築地本願寺内にある穴場スポット!和モダンなおしゃれカフェ「築地本願寺カフェTsumugi」

東京屈指の観光スポットでもある築地本願寺の敷地内に、おしゃれなカフェがあるのをご存知ですか?お寺の中にあるというと馴染みがないと感じる方も多いかもしれませんが、インテリアもメニューもモダンにアレンジされていて、若い女性の間でも穴場カフェとして注目を集めているんです♪

築地本願寺の中にある穴場カフェ!

2017年11月にオープンして以来、じわじわと人気を集めている「築地本願寺カフェTsumugi」。お寺の中にあるとは思えないほど、全面ガラス張りのスタイリッシュな外観です。

 

カフェの向かいにはもちろん、築地本願寺が。とてもユニークなロケーションのカフェですよね。「お寺の中にあるカフェ」と聞くとクラシックで敷居が高い印象を受けるかもしれませんが、一歩足を踏み入れてみると、洗練されたおしゃれなカフェで想像とのギャップに驚きます。

 

天井も広く、とても開放的! 窓も大きいので光がたくさん入り明るい雰囲気です。築地周辺はカフェの数自体は少なくはありませんが、席が狭く落ち着いて座れるようなところが実はあまりないそう。そんな中、Tsumugiの席はスペースがゆったりしていてくつろげると人気です。

 

 

 

メニューの幅がとにかく広い!種類も豊富!

Tsumugiのメニューの特徴は、和と洋のテイストをミックスさせた”和モダン”な食事やスイーツ!日本茶や和食の良さを、洋の要素を融合することで生かしています。

 

また、メニューの幅の広さと種類の多さも特徴。モーニングに始まりランチメニュー、午後のスイーツ、夜のお酒とおつまみメニューまで用意されているので、何時に来ても楽しめちゃいそうなのが魅力ですね♪

 

8時から提供される朝ごはんメニュー「18品の朝ごはん」は大人気メニューの1つだそう。

 

削り氷は年間を通して頂くことができます(夏季限定のフレーバーもあり)。

 

京抹茶の生パスタを使用したパスタメニューもあります(普通のパスタを選ぶこともできます)。

 

夜のおつまみメニュー。豆腐や大豆ミートなどを使ったヘルシーなおつまみ5点盛りは、ちょい飲みにぴったり!

 

ちなみに夜は築地本願寺がライトアップされて、ロマンチックな雰囲気に。穴場ラウンジバーとして利用することもできちゃいます♪

 

朝ごはんもランチメニューも全部食べてみたいけど、やっぱりスイーツが好き……!ということで、今回はスイーツメニューにフォーカスしてみました♪

 

数あるスイーツの中でも目玉メニューなのが「紬セット」。小さめサイズのスイーツがいっぱい詰まった夢のプレートです。見た目もかわいくて、ワクワクしないわけがありません!早速こちらをオーダーしてみましょう。

 

 

 

和モダンスイーツがぎっしり!「紬セット」

このボリューム、華やかさ!ドリンクとロールケーキ、そしてスイーツかごのセットです。和風アフタヌーンティーと呼んでもいいレベルのボリューム感!

 

紬セット(堂島あずきロール 1630円、堂島お抹茶ロール 1660円)

左のかごの中には、あられや岩おこしなどの和スナック、里芋の田楽、抹茶ソフトクリーム、カステラやわらび餅など、一口サイズのスイーツがきれいに盛り付けられています。色々な食感があって、それぞれ甘さが違って、しょっぱいものも混じっていて……食べていてとっても楽しい!

 

里芋の田楽はスイーツというよりは食事メニューに近い感じですが、まろやかでスイーツセットの中にあっても全く違和感がありません。むしろちょうどいいお口直しといった印象。溶けてしまうアイスクリームから先に食べて、あられやお団子などは、お茶と一緒におしゃべりを楽しみながらゆっくりと食べたいですね♪

 

抹茶カステラやわらび餅にかける黒蜜もついています。こういう細かい遊び心があるのは嬉しいですよね。

 

そして紬セットの目玉、堂島ロールで有名なパティスリー”モンシェール”とTsumugiでコラボして生まれた人気メニューです。私はお抹茶をチョイス!モチモチのロールケーキ生地とふわふわのクリームが最高に相性が良く、抹茶のフレーバーもとても濃厚。クリームの量がボリューミーなのがわかると思いますが、口当たりも軽く甘すぎないので食べやすさも抜群。ロールケーキの上にかかっている抹茶パウダーはほろ苦く、甘いケーキにちょうどいいです。

 

セットのお茶は「べっぴん茶」と言う、日本茶とハーブティーのブレンド茶でお店の1番人気のお茶。「ビューティー」「リラックス」などブレンドの種類も様々で、お気に入りを選びます。私は小豆やほうじ茶をミックスさせた「親鸞聖人好みのべっぴん茶」を選択。インパクトのある名前の割に、マイドルですっきり飲みやすく、甘いスイーツにぴったりでした。

 

ちなみにドリンクは、コーヒーや日本茶などを選ぶこともできます。このように、自分好みのフレーバーをチョイスすることができるのが嬉しいですよね。紬セット、満足度がどこまでも高いです!

 

 

 

王道メニューもユニーク!他のスイーツも見逃せない

もちろん、紬セットだけではありません。定番のスイーツはモンブラン、チーズケーキ、芋ようかんという王道ばかりですが、Tsumugi流の独特なアレンジが特徴。

 

チーズケーキにはあられや黒糖を使ったり、モンブランにはきな粉を使ったりするなど、ここでしか食べることができない逸品となっています。今回は中でも特に人気の「芋ようかんの和三盆ブリュレ」を頂いてみます!

 

芋ようかんの和三盆ブリュレ 750円

さつまいものようかんの上に和三盆をのせてバーナーで炙り、そしてその上にバターを!サイドには生クリームのホイップが添えらえています。食べる前からおいしいのがわかります……。

 

バターが少しずつ溶けて、ずっしりとした芋ようかんになじんできます。ブリュレなだけあって、表面はパリパリと香ばしいです。

 

生クリームは甘さ控えめで、芋ようかんの自然の甘みが生かされるので、しつこさが全くありません。バターの塩じょっぱさとの相性も最高です。芋ようかんの食感は結構しっかりしていて食べ応えがありますが、甘さが控えめな上にお芋なので罪悪感なく頂けます!

 

 

 

満足度がどこまでも高い、築地のとっておきカフェ!

和の素材やスタイルを大切にしながらも、トレンドを意識したモダンなメニューを提供してくれるカフェTsumugi。1つ1つの芸が細かく、まるで高級な創作料理を楽しんでいる気持ちになりました。訪れた際は築地本願寺で参拝もして、東京の魅力をダブルで楽しんでみてくださいね〜!

 

 

Information

築地本願寺カフェTsumugi
〒104-0045 東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺インフォメーション棟  MAP
8:00〜21:00
無休
03-5565-5581
https://www.pronto.co.jp/shop/detail?shopid=PR00009038

 

※価格はすべて税込です

[記事公開日]2018.8.19

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県