2022.12.23

【モテ男の意外な本音】キラキラしている友人を見返したい!→初めての彼女を紹介したら“思わぬ結末”に…

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    彼女がいても…

    私に初めて彼女が出来たのは27歳のときで、その彼女と結婚しました。
    学生時代は、出会いなどなく、典型的な非モテでした。

    よくつるんでいた同級生は私とは正反対で、常に彼女がいて、よく自慢されました。
    社会人になってからもその同級生とは時々遊び、合コンで知り合った子と遊んだとか付き合ったとか、そんな話を聞かされて羨ましく思っていました。

    そんな私にもついに彼女ができ、彼女を連れて久しぶりにその同級生と会ったとき、まさかの展開に。
    「おまえと入れ替わりたい」と言うのです。

    出典:lamire

    話を聞くと、適当な女の子と恋愛するより、一途に一人を愛したいと言うのです。
    まさか、彼の口からそんなことを聞くことになるとは思っていませんでした。

    見返してやったというスカッとした気持ちもありましたが、同時にひどく同情もしました。
    常に彼女がいても満たされないことがあるのだな、とわかりました。
    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼