2022.12.21

【苦しむ妻をよそにパチンコへ】妊娠中の私に“浅ましいウソ”をついて遊びに行く最低夫…→まさかの反撃に謝罪の嵐!

妻の気持ちを思いやることができず、身勝手な行動をとる最低な夫っていますよね…。ときには反撃に出ることが必要かも!?今回は実際に募集した、「ダメ夫に制裁を下したエピソード」をお届けします。

    耳鼻科に行くと言っていた旦那の行き先は…?

    妊娠中のお話です。
    私は家計のため、かなりギリギリまで仕事を続けていました。
    毎日つわりやお腹の張りが苦しく、泣いて就寝している中、隣の部屋では、旦那が毎晩私が出勤する30分前までゲームをしていました。

    ある日、朝から気分が優れず職場に遅れて行くことを伝えたときのこと。
    旦那は「母さんを耳鼻科に連れていく」と言い家を出ました。

    しかし、スマホのGPSで行き先をチェックすると…なんと彼はパチンコ店に居ました。
    つわりで辛い中、ウソをついてまで遊びに行っていると知り絶望…私は反撃に出ることを決めました。

    職場には申し訳なかったのですが、その日は休みを頂き、パチンコ店に突入。
    マタニティーマークを付けた鞄を持ち、旦那の後ろに立ちました。
    そして旦那が私に気付いたのを確認し「離婚ね」とだけ伝え、そのまま返事を聞かずに店を出ました。

    出典:lamire
    真っ青な顔をした旦那が追いかけて来て「ごめんなさい」の大合唱…。
    関係を修復するためのいくつかの条件を提示し、反省させました。

    今ではすっかり家事や育児に協力的な彼ですが、たまに遊びに行くたびに、「え?耳鼻科に行くの?」といじってやってます。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    自分勝手な行動をとる夫とは、一緒に暮らしていけませんよね。
    夫婦は一生をともに過ごす間柄ですから、確かな信頼関係を築いていきたいものですね。

    以上、ダメ夫に制裁を下したエピソードでした。

    次回の「ダメ夫エピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼