2022.8.25

「細かいな~友達なくすぞ?」お金を返さない友人に返済を求めると、“最低発言”が飛び出し…→もう縁を切る!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    お年玉を取り上げる妻

    うちには小学生の子どもが3人います。
    年始には親戚からお年玉をもらうのですが、妻はもらったお年玉を公共料金等の支払いに充てています。
    子ども達は返してくほしいと頼んでいるのですが、妻は無視し続けています。

    家庭そのものは金銭的に不自由しておらず、むしろ習い事の数や外食頻度は、一般的な家庭より多いのではと思うのですが…
    なかなか返さない妻の気持ちがよく分かりません。
    (男性/会社員)

    久しぶりに会った友人

    これは私が社会人になったばかりのころの話です。
    小学校以来久しぶりに会う友人2人とご飯を食べに行きました。

    その後、友人に「まだ時間もあるしゲーセン行こうぜー」と誘われ、付き合うことにしました。
    ゲーセンでお金を崩し、遊んでいると友達が「悪い!お金貸してくれ!今細かくする時間ないから!」と言われ、強引にお金を取られました。


    出典:lamire
    帰りになって、返してくれと言うと「悪い、今手持ち少ないから後で返すわ」と言われました。
    数週間たっても返してくれなかったので、友人に返済を求める連絡をすると、「何だよ細けぇなー、こんなんじゃ友達なくすぞ?」と…

    さすがにカチンと来た私は「お前とは二度と遊ばねーよ」と言い、そのまま絶縁しました。
    (男性 会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼