2022.8.05

「あの人こんなに高圧的なんだ…」バイト先のグループに“説教LINE”を誤爆した社員。彼の裏の顔にみんなドン引き…

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    ほっけを頼んだのは…

    北海道に住んでいた頃、本場のほっけをよく夫婦で食べていました。
    九州に引っ越してからはなかなか食べられなくなってしまったのですが、無性に食べたくなったので妻にLINEで頼んでみました。

    その後、妻から返答はなく、私もほっけのことを忘れて数日経ったころ、私の実家からクール便で荷物が届き、確認するとなぜか北海道のほっけセット。
    実家にお礼の電話をすると母が「ほっけが食べたかったん?」と一言。

    私は間違えて妻ではなく母にLINEを送ってしまったとわかりました。

    (男性/会社員)

    誤爆で見えた本性

    私のバイト先には、アルバイトメンバーと社員さんが入っているLINEグループがあります。
    その中で、ある社員さんが新入社員の方への説教らしきメッセージを誤爆していました。

    出典:lamire
    しばらく経って取り消されたのですが、「さすがに言い過ぎでは…」と感じるような内容で…
    私を含め多くのスタッフがメッセージの内容を確認済みで、しばらくスタッフの間で「あの社員さん、個人だとあんなに高圧的なんだね…すごく怖い文章だった…」と話題になっていました。

    ヒヤッとする体験でした。

    (女性/大学生)

    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼