2022.7.24

「昨日来てたじゃん」病欠で3日間学校を休んだはずが…→友人の一言で思わず”ゾッ”

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…? 原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。 今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    タイムリープ

    これは私が小学校の頃に経験した話です。
    3年生だったか4年生だったか、そのくらいの頃に母にはじめておつかいを頼まれました。

    家から1番近いスーパーは徒歩で20分ほどかかり、当時自転車は故障しており使えませんでした。
    そんな中家を出たのが14時頃で、言われた通りのものを買って同じ道を歩いて帰りました。

    「ただいま」とドアを開けると、母から「どうした?忘れ物?」と聞かれました。
    何を言っているのかと思い、買ってきたものを渡すと「そんなはずない」というのです。

    時計は家を出てから5分しか経っていなかったのです…あれ以来こんな経験はしていませんが、奇妙な話です。
    時間を超えてしまったのでしょうか?
    (男性/大学生)

    病欠していたはずが…

    これは私が高校生の頃に経験した話です。
    夏休みが開けてから数週間ほどだった日に、突然高熱が出てしまい学校を3日間も休んでしまうということがありました。

    出典:lamire

    当たり前ですがこの間はずっとベッドで寝ており、非常に辛い状況でした。
    しかし、熱がひいてから学校へ行き「おはよう、久しぶり」というと、みんなが口を揃えて「昨日も会ったじゃん」というのです。

    一体昨日学校に行った”私”は誰なのでしょうか…。
    (男性/大学生)


    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。