2022.7.15

「母親失格だよ!」“こだわり強め”のママ友は、子どもに市販のお菓子を与える私が許せないようで…→そこまで言う?

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    そこまで言わなくても…!

    子育て支援センターで出会ったママ友の話です。
    子どもの年齢が近く、家も近いこともあって話をするようになり、お互いの家を行き来していました。

    わが家は2歳を過ぎたころからチョコレートも含めて市販のお菓子を食べさせていたのですが、それを見たママ友に「こんなもの食べさせてるの?信じられない。子どもの健康も考えられないなんて母親失格だよ」と言われました。
    そのママ友はおやつもすべて手作りでオーガニックでした。

    それぞれ家庭の方針や考え方の違いもあると思いますが、「母親失格」とまで他人に平気で言える神経の方が信じられないと思いました。

    出典:lamire
    (女性/会社員)

    水泳教室で…

    子どもの水泳教室で、2人のママ友と仲良くなりました。
    この2人のママは私が知りあう前から仲が良いのですが、そこに私が入れてもらえたような形でした。

    水泳教室では順番に泳ぐのですが、前を泳いでいる子に追いつくと前の子と変わると言う暗黙のルールがあります。
    あるとき、仲良くしているママの子どもが、うちの子に追いつくようになりました。

    しかし、うちの子が「前に行って」と言っても、その子に「先に泳いで」と言われるようで…仕方なく前を泳ぐうちの子ども。
    その事情を知らないママ友たちは、追いついているのになぜ変わらないの?と不満そうでした。

    しかも先生から、そのママ友の子は「なぜ追い越せるのに追い越さないのか?」と怒られていました。
    怒られているのを見たうちの子は気を使い、練習の最初から「先に泳いで」と言ったそうですが、頑なに後ろを泳ぐママ友の子ども。

    そんな状況が続き、最近その2人のママ友から、「うちの子のせいだ」といわれます。

    出典:lamire
    (会社員)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。