2022.7.13

「ごめん、8時だった」サッカー部で連絡係の私に必ず“嘘の情報”を伝えてくる代表ママ友にうんざり…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    連絡係になり…

    サッカー部の連絡係をすることになりました。
    代表の親から「朝9時に集合」と連絡があったので、みんなに「明日の集合時間は、9時です」とLINEを送ると…。

    代表の親からすぐに「ごめん、8時だった」と連絡がきました。
    慌てて、みんなにLINEを送りました。

    出典:lamire
    そのときは、まだよかったのです。
    それからと言うもの、みんなにLINEを入れた後に必ず「間違いました」ということが多いのです。

    絶対、嫌がらせしていると思うんです。
    本当に、うんざりします。

    (女性)

    自分が原因でママ友と旦那さんが喧嘩に…

    少しゴタゴタしてしまったママ友さんとのトラブルです。
    子どもの保育園帰りに立ち寄る公園で遊んで帰るのが日課でした。

    そこでいつも一緒に遊んでいる近所の子どもとそのママさんとよく顔を合わせていたのですが、気さくな性格の私はそのママさんと仲良くなりよく話をしていました。
    ある日、いつものように遊んでいたらそのママ友さんに「旦那と喧嘩をした」と言われ、原因を聞いたところ…。

    いつも無口で子どもとあまり遊ばない旦那さんに「◯◯さん(私の名前)はいつも優しくていい人だ」と、比較するような発言をしたことが引き金だったようです。
    ママ友さんと距離が近くなるのもよくないと思った私は公園で遊ばなくなりました。

    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。