2022.7.13

【恐怖】隣の部屋から“甲高い笑い声”。翌日そのことを伝えると…→「誰も笑ってなかったよ…?」

みなさんは、ゾッとするような不思議体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集した「世にも奇妙な体験談」をご紹介します!

    甲高い笑い声…

    中学生の頃に所属していた部活の夏合宿のときに起こった出来事です。
    夏合宿が行われる場所は毎年コーチの別荘の近くでした。

    みんなでしっかり練習に取り組んで、夜はバーベキューをして楽しく過ごしていました。
    さあ、寝るぞと各自決められた2部屋に移動しました。

    練習もハードだったので消灯後みんなすぐに寝始めたのですが、突然隣の部屋から甲高い笑い声が響きました。
    部屋のメンバー内で「多分◎◎ちゃんの声だよね」と誰もが知っている笑い声だったので盛り上がっているのかなと思い、そのまま就寝しました。

    出典:lamire
    次の日の朝、そのことを隣の部屋のメンバーに伝えたところ「え…その子が1番最初に寝ていたから絶対あり得なし、昨日の夜は誰も笑ってなかったよ…?」と言われ、私達の部屋のメンバーは背筋がゾッとしました。

    声の原因はわからずそのまま立ち去りました。

    (女性/無職)

    いうことを聞かないエアコンのリモコン

    中学の合宿場で起こったエピソードです。
    その日は真夏で暑い日だったので寝るときに26度に設定してみんなで寝ていました。

    今朝方になり、凄く寒いなと思い起きたらエアコンの温度設定が勝手に19度になっており、他のメンバーも凍えていました。
    そのときはリモコが体があたったのかなと思って温度を上げようと思ってもリモコンが言うこと聞かず、さらに強風に設定されており、電源も消せませんでした。

    おかしいと思い、ひとりのメンバーがエアコンを見たら手形がブワーとついていたそうです。
    その後、朝早くから私達が騒いでいたのでコーチが駆けつけてくれた瞬間にエアコンが切れて騒動はおさまりましたが、未だ原因は不明のままです。

    (女性/無職)


    いかがでしたか?
    この世にはいろいろと不思議で奇妙なことがあるんですね!

    以上、世にも奇妙な体験談でした。

    次回の「奇妙な話」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。