2022.7.07

元カレ「オレという太陽がそばに居なくて辛いだろう」自然消滅した元カレから突然“長文ポエム”が送られてきてドン引き…

皆さんは付き合っている方やもう別れた元彼、元カノからトンデモないLINEが来た経験はありますか? ウソのようなホントの話で、皆さん色々と経験がある様子…。 今回は実際に募集した「LINEエピソード」をご紹介します。

    元カレから届いたポエム

    その場の流れで付き合ってみたものの、半年も経たずに自然消滅した元カレ…。
    そんな元カレから、すっかり忘れていた頃、不意にLINEが届いてビックリしました。

    喧嘩別れしたわけではないので、なんとなくLINEの削除もブロックもしていませんでしたが…。
    「全然連絡なんてとってなかったのに今更何だろう?」と、不思議に思いながらメッセージを開くと…。

    それは、目が滑りそうな長文で、改行もなくみっちりと書かれたポエムでした。
    悲劇の主人公気取りで「こんな辛い状況でも笑顔だけは忘れたくない」「お前は今、幸せか?オレという太陽がそばに居なくて辛いだろうけど、お前も笑顔を忘れるなよ」といった感じの長文がダラダラと…。

    出典:lamire
    結局、なにを伝えたかったのか分からないし、これは何のアピールなんだろう?と謎でしかありませんでした。
    第2弾が来ても鬱陶しいので、さくっとブロックしておきました。

    (女性/パート)

    別れた当日から…

    幼馴染の彼と別れた当日から毎日「愛している、離れたくない」といった内容のLINEが送られてくるようになりました。
    だいたい夜10時ごろにLINEが来て、当時住んでいたアパートの駐車場に車を停めてこちらの様子をうかがっているようで…。

    出典:lamire
    ストーカーまがいのことが1ヶ月くらい続き、怖かったので完全にブロックしてスルーしていました。
    無視し続けるとあきらめたのか、車も来なくなりました。

    (女性/医療従事者)


    もうお別れしているのに未練がましく連絡を取ろうとする方っていますよね…。
    トラブルになる前に、そんな方とは距離を置いておきたいものです。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。