2022.7.12

ママ友「今月誕生日だから奢ってほしい」家に来たら遠慮なく夕食を食べ、招待されても出前代を払うのは私。“理不尽”すぎてうんざり…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    ガソリン代の節約…?

    休日に動物園や水族館、公園など親子で一緒に出かけようと誘ってくるママ友がいました。
    子どもはそのお友達が好きですし、明るくてさっぱりした性格のそのママのことが私も好きだったのでいつもOKしていました。

    しかし、だんだんママ友に利用されているのではと感じるように…。
    お互いに車を持っているのにママ友は毎回うちの車で出かけたいと言いますし、遠出をしてもガソリン代や駐車場代を払いません。

    初めて「いつも私の車だから今度はそちらの車で」と言ったら、拒否され誘われることがなくなりました。
    信じられない気持ちでいっぱいでしたが、縁が切れて本当によかったです!
    (女性/会社員)

    社交辞令で夕飯に誘うと…

    小学生の息子が仲良くしていたお友達のママのお話です。
    ある日、我が家で夕飯を食べていったことをきっかけに、急にママ友の態度が変わりました。

    毎回子どもにかこつけて夕食前に遊びにくるようになり、社交辞令で夕食に誘うと遠慮なく食べて帰るように。
    ママ友の自宅に招待されることもありましたが、注文した出前のお金を払うのは私でした。

    たまに行く外食では「今月は私の誕生日だから奢ってほしい」とせがんできたり…。
    子ども同士の仲がよかったので理不尽な関係を続けざるを得ませんでした。

    息子の小学校卒業後、別々の中学校に入学したのを機に縁を切りました。
    (女性/主婦)

    出典:lamire


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。
    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。