2022.7.01

「旦那の給料は、家賃は、貯金は…」なんでもかんでも“詮索”してくるママ友。濁しても納得しない態度にうんざり…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    気さくなママ友

    園の送迎バスの停留所が一緒のTさん。
    子だくさんで元気なママさんという印象なのですが、おしゃべりで噂やマウントが本当に大好きでちょっと面倒だなと思っていました。

    入園当初は、10人くらいの大規模なグループでいつも行動していて、その中にはボスママもいました。
    Tさんはそのボスママに誰よりもくっついてかなり親密になっていたのですが…。

    ボスママのプライベートな内容までほかの人にペラペラ話していたことがボスママの耳に入ったようで関係が悪化。
    ボスママから嫌われたようでグループからも追放されてしまいました。

    私たちには追放されたことがバレてないと思ってるのか、今まで通り話してきますが正直私たちも距離を置きたいです。

    (女性/主婦)

    詮索してくるママ友

    以前ママ友だった女性が、なんでもかんでも根掘り葉掘り質問してくる人でした。
    例えば「旦那の給料はいくらなのか」「今住んでるところの家賃はいくらなのか」「貯金はどのくらいあるのか」なんていうお金の話も平気でしてきて、誤魔化して答えても全く納得してくれません。

    出典:lamire
    なのに、こちらが同じ内容を聞き返すとはぐらかして教えないのです。
    あまりのストレスに連絡を取るのをやめました。

    (女性/主婦)


    ママ友だからといって、他人の家庭を詮索しすぎるのはやめてほしいですね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。