2022.6.30

ママ友「おいしそー!うちも一緒にいい?」家族でBBQをしていると近所の”ママ友親子が勝手に参加”…!?→引っ越したばかりで強く言えず…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    BBQをしていたら…

    子どもが小学生に上がる直前のタイミングで新築で家を建て、引っ越しをしました。
    周りは同じくらいの年齢の子どもがいる家庭ばかりで、よく一緒に遊んだり立ち話をしたりしていました。
    引っ越しして初めてのゴールデンウィーク、BBQを初めて家族でしていたとき、近くに住む小学生の息子が2人いるママが突然「おいしそー!うちも一緒にいい?」といわれ、戸惑っているうちに勝手に参加して、次々に食材を食べていきます。
    引っ越ししたばかりであまり強く言えず、早々に片づけて引き取ってもらいましたが、もうBBQはしたくありません…。
    (女性/会社員)

    フードファイター

    近所の公園で知り合ったママ友を、初めてうちへお招きしたときの話です。
    彼女とは公園で顔を合わせるたびに楽しく話をしていましたが、一緒に食事をするのはこの日が初めてでした。
    洋食が好きだと聞いていたので、ミートソースパスタを作ってお出ししました。
    彼女は、とても喜んでくれました。
    口に合ったのは嬉しいのですが、問題は食べる量です。
    彼女は美味しい美味しいと繰り返し、次々におかわりを求めました。
    なんと、瞬く間に約5人前のパスタを平らげてしまったのです。
    残ったら冷凍しようと思い、かなり多めに作っていたのですが、大鍋になみなみと作ったミートソースはあっさり底をついてしまいました。
    一緒に食べていた子どももびっくりして、その食べっぷりを呆然と見ていました。
    彼女がフードファイター並みの大食いの個人記録を持っていることを知ったのは、それからまもなくのことでした。
    (女性/フリーランス)


    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。