2022.6.28

「食費を浮かせてブランドのバッグを…」手ぶらで遊びに来ては長居するママ友に、仕方なく昼食や夕食を出す私。→彼女には“とある目的”があって…?

皆さんの周りに、距離を置きたくなるようなママ友さんはいませんか?困ったママ友は、結構多いようで…? 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    昼食を食べにくるママ

    以前子育てセンターで知り合ったママ友の話です。
    最初の方はお昼前に手ぶらでうちに遊びに来ていました。

    私はそのママ友と子どもの分まで昼食を準備してあげていたのですが、徐々に長居するようになりそれとなく帰りを促しても帰らないので仕方なく夕食まで出すようになりました。
    決まって主人が残業の日にするのですが、そうやって長居する日が週に2、3回と増えていき目に余るようになりました。

    出典:lamire
    後から別のママ友に聞いたのですが、その人はほかのママ友のところでも同じようなことをして食費を浮かせてブランドのバッグを買ったそうです。
    わが家はそのママ友にいいように使われていただけでした。

    (女性/会社員)

    自分からやっているのに…

    私のママ友には、自分が勝手にいろいろと計画をしておいて、そのことについて愚痴をこぼしてくる人がいます。
    誰も頼んでいないのに、幼稚園の同じ学年のママさんを見つけては、LINEのグループにどんどんと追加していき、公園で遊ぶことを企画してくれたりします。

    誰かに頼まれたわけでのないことなのに「誰を誘っていいのか、すごい気を使って、最近ストレスが溜まってきてるんだ」と愚痴をこぼされ、別に誰も頼んでないんだから、ストレスが溜まるならやめればいいのに…と思ってしまいます。

    (女性/主婦)


    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    子ども同士が仲がいいこともありますが、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。