2022.7.06

「お金をあげるよ」突然“500円玉”を渡してくる見知らぬおじさん…目的が分からず困惑!

身近なところや職場などでも、予期せぬ行動をとる人に出会うことがありますよね。 今回は実際に募集したエピソードをご紹介します!

    初めての東京で…

    卒園して小学校に入学する直前の3月、私は人生初めて東京に行きました。
    東京に行けることを凄く楽しみにしていたのですが、電車の中にいた気持ち悪い男性が今でも忘れることが出来ません。

    対面の電車で目の前に座っていた男性は缶ビールを手に持っていて、私は名札を付けたジャンパーを着ていたのですが、私をじっと見て名前を読み上げていたのです。

    当時は子どもだから分からなかったのですが…酔っ払いだったようで、親は別のレーンに移動させてくれました。

    初めての東京の思い出は嫌な思い出です…。
    (女性/無職)

    お金をくれるおじさん…

    小学生時代、妹が友達と下校中に変なおじさんと遭遇したそうです。

    そのおじさんは全く見知らぬ人なのですが「お金をあげるよ」と突然言って来て妹と友達に500円玉を渡したそうです。
    誘拐とかそういうのではなかったそうですが、妹は知らない子どもにお金を渡すのが気持ち悪く感じ、500円玉は草むらに捨てて来たと言ってました。

    出典:lamire
    こんなことする人もいるんだと思いました。
    (女性/無職)


    いかがでしたか?

    人間を見た目で判断してはならないとは言いますが、できるだけトラブルは避けたいと思うのが人間の性。
    無益なトラブルに巻き込まれる前に距離を取った方がいいのかもしれませんね…。

    以上、ヤバい人エピソードでした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。