2022.6.03

【恐怖】「トントン、ガリガリ…」隣の部屋から聞こえる“不思議な音”。→なんと隣人の男性が壁を削って、私の部屋まで繋ごうとしていた…!

みなさんは、身の毛もよだつようなゾッとした体験をしたことはありますか? 今回は実際に募集したゾッとした体験談エピソードをご紹介します!

    中年男性が子どもを見つめて…

    車で子どもを連れてコンビニへ行ったときの話です。

    まだ幼い子どもをチャイルドシートから降ろすのが面倒だったので、車の鍵をかけてコンビニへ入りました。
    公共料金を支払うだけだし、季節も冬だったので少しの時間くらい大丈夫だと思っていたのですが…車に戻ると、中年男性が子どもをじっと見ながら私の車のドアノブに手をかけ開けようとしていました。

    鍵をかけていたので当然開きませんでしたが、男性に声をかけると「子どもが泣いていたから気になって」と言い、そそくさとその場を離れて行きました。
    車内の子どもが泣いていた形跡はもちろんありませんでした…短い時間でも連れて行くべきだと反省しています。

    車の鍵をかけてて本当に良かったです。
    (女性/主婦)

    壁を削ってる…!?

    一人暮らしをしていたときの話です。

    その日私は体調が悪く仕事を休んで家で寝込んでいました。
    するとお昼ぐらいに家の中で変な音がするのです…。

    トントントン、ガリガリと壁を叩いているような壁を削っているような音がして、とても気持ち悪くなり大家さんへ確認をしました。
    そうしたら隣に住んでいる男性が壁を削って私の家へ密かに繋ごうとしていたのです…。

    出典:lamire
    一部私の部屋まで穴が貫通していたところも…私が留守にしている日中を狙って作業を進めていたようで、このまま進めていたらお隣さんと穴でつながってしまうところでした。
    (女性/会社員)


    いかがでしたか?
    友人、恋人、職場の方々、見知らぬ人と、色々なシチュエーションで皆さん経験があるようですね。
    実は心霊現象より怖いのは、人間の心の中かもしれませんよ…。

    以上、ゾッとする体験談でした。

    次回の「ゾッとした体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。