2022.6.10

ママ友「お金は立て替えて置いて」ママ友からの連絡で“とんでもないお願い”を…。無視していたら勝手に話を進められて…「身勝手すぎ!」

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    500回漕いだら交代する

    ママ友と公園に行ったときのことです。
    その公園には赤ちゃんも乗れるシート型のブランコが一個だけあり、いつも大人気。

    その日も日曜日だったこともあり、10人近くの赤ちゃん連れのパパ、ママが並んでいました。
    みんな、何回かこいでは交代していきます。

    ところがそのママ友の番が来ると、子どもが「500回漕いだら交代する」と言い出すではありませんか。
    てっきり諭すのかと思ったら、なんと、「いいよ」との返事。

    周りの視線が突き刺さる中、彼女は平気で「いーち、にー、さーん」と数えだしました。
    結局、100回のところで子どもが飽きたのか下りてきてくれたのですが、いたたまれませんでした。

    こんなに非常識な人と思わなかったとそのあとは少し距離を置くようになりました…。
    (女性/会社員)

    出典:lamire

    子どもの落書き帳

    ある日、係の仕事で子どもの幼稚園に集まる日がありました。
    係ではないママさんから「幼稚園に行くのなら、ついでにうちの子どもの落書き帳を幼稚園の事務所で購入してクラスまで届けておいてほしい」とLINEがきました。

    出典:lamire
    なぜ私が他人の子どものために、しかも急ぎでもないことをしなければならないのか?と思い、準備でバタバタしていたこともあり返事はせず無視していました。
    するとしばらくしてさらに「お金は立て替えて置いて、ではよろしく」と。

    こちらはやるとも何とも言っていないのにあり得ない。
    非常識な方でした。
    (女性/主婦)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。