2021.8.20

スキンシップ得意かも?【星座別】キスが上手な人ランキング|7位〜12位

大好きな彼とキスをすると、幸せな気持ちで満たされますよね。今回は、星座別「キスが上手な人ランキング」12位〜7位までをご紹介します。あなたのキスは相手にどう思われている?ぜひチェックしてみてください。

12位:突発的なキスに戸惑ってしまう【やぎ座】

マニュアルがあると安心できるタイプのやぎ座。
お手本となるようなキスをイメージしているので、急にそんな展開になると迷ってしまいがち。
応用が利かないという意味で、それほどキスが上手とは言えないかもしれません。
ただ、キスに慣れていないところに奥ゆかしさを感じて、男性は惹かれていきそう。
シャイなあなたを見て、かわいいと思ってくれるはず。
彼にリードしてもらえば、キスそのものも好きになれるでしょう。

11位:キスをできるかどうかが重要な【かに座】

軽いスキンシップが好きなかに座は、キス自体が好きなタイプのようです。
ただし、それだけで上手かどうかは判断できないでしょう。
というのも、かに座はせっかちな人が多い傾向にあります。
そのため、じっくりキスを楽しむというより、キスそのものができるかどうかが重要と捉えているよう。
基本的には、「好きな人とキスができればいい」と思っているようです。
彼とのキスをもっと楽しめるように、少し時間をかけるように心がけるといいでしょう。

10位:触れ合えたら満足できる【おひつじ座】

猪突猛進タイプのおひつじ座は、キスにかける時間が短めなタイプのようです。
1度でも触れ合えたら満足できるので、キスそのものをあまり重視していないのでしょう。
そもそも、上手にキスをしようという気持ちにもなっていないかもしれません。
キスで彼を喜ばせたいなら、ムードを大切にするといいでしょう。
彼の気持ちに寄り添って受け身の姿勢でいると、キスを楽しめそうです。

9位:研究熱心な【おとめ座】

スキンシップが嫌いではないおとめ座は、上手にキスしたいと考えているようです。
「キスを研究する」と言っても過言ではないほど熱心なので、どんどん上手になっていくかもしれません。
しかし本当に好きな相手でなければ、あなたの本領は発揮できないでしょう。
いい加減な関係性の相手では、研究の成果を出せないようです。
大好きな人とのキスを大切にすることは、上手になれる第一歩になるはず。

8位:テクニックより愛タイプの【しし座】

「恋愛は楽しく!」をモットーにしているしし座は、キスも楽しみのうちと考えるタイプのようです。
キスはあなたにとって、大切なコミュニケーションのひとつなのではないでしょうか。
ただ、愛があればテクニックは必要ないと思いがち。
情熱のままに行動するので、彼の気持ちを汲み取るようなキスはできていないかもしれません。
技術より、勢いのあるキスが得意なしし座。
情熱さを感じられるキスで、彼の気持ちにも火がつくかもしれません。

7位:スキンシップを重視しない【みずがめ座】

クールでドライな付き合いが好きなみずがめ座は、スキンシップを重視しないタイプのようです。
ですが、彼から求められると応えるし、器用なので上手にキスできるでしょう。
みずがめ座はキスで感じる愛情よりも、会話や行動で伝わる気持ちに対しての方が幸せを感じる傾向にあります。
なので、自分から進んでキスすることは少ないはず。
上手なのに、キスに少し抵抗があるタイプかもしれません。

あなたは何位にランクインした?

星座別「キスが上手な人ランキング」を紹介してきましたが、いかがでしたか?キスが苦手でも大丈夫!困ったときは彼に合わせたりキスを研究したりすることで、もっと楽しめるはずです。

監修:NOTE-X

【星座×血液型】誰からも好かれる人気者ランキングTOP15