2023.11.20

着付け教室のスタッフ「250万円の請求です」客「サインしたのは無料体験教室の契約書のはず…」→【契約書】で明らかになった”着付け教室の闇”にゾワッ…

皆さんは身に覚えのない請求をされたことはありますか? 今回は「無料の教室」にまつわる物語を紹介します!

    『無料着付け教室に行った結果』

    ある日、娘から「詐欺に遭ったかもしれない」と連絡がきた主人公。
    話を聞いたところ、無料着付け教室に行った娘は着物代250万円を請求されているようでした。

    主人公はすぐに着付け教室の担当者に連絡をとり、事実を確認します。
    しかし担当者は一向に、娘が記入したという契約書を見せてくれません。

    怪しいと感じた主人公は、娘に詳しく尋ね…。

    契約書の枚数は…


    出典:Youtube「スカッとドラマ」

    サインした契約書は1枚で、確かに「体験教室の契約書」と書いてあったと話す娘。
    着物購入の契約書ではなかったと言います。

    そこで主人公は、有名な反物作家である父に相談しました。
    すると父は着付け教室をしている店を、詳しく調べてくれて…。

    その結果、担当者が娘の字をなぞって契約書を偽造していたことがわかったのです。
    主人公は犯罪をした担当者を訴え、担当者は店をクビになったのでした。

    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ※この物語はフィクションです。


    (lamire編集部)