2023.11.01

ラーメン屋に双子の少女がきた結果#30

母親にもう一度会社へ戻ってきてもらおうとしていた社長でしたが今回の来店には別の目的がありました。主人公が作るラーメンを絶賛する社長は、流行りに乗らない昔ながらのシンプルでおいしいラーメンに目をつけていたのです。ラーメンを語る社長は次第に興奮した様子で…。

    突然のことに…


    出典:今日のLINE

    主人公の作るラーメンは社長が求めていた味でした。
    毎日食べたくなるようなラーメンはヒット商品で定着すると語る社長。

    創立記念イベントで主人公のラーメンを出してほしいと頼んできたのでした。


    イラスト:今日のLINE
    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ※この物語はフィクションです。


    (lamire編集部)

      【最初から読む】