2023.10.28

上司「全部代わりにやって~」私「…わかりました」無能上司のせいで残業の日々…⇒我慢の限界で【転職を決意】

皆さんの職場には、厄介な先輩はいますか?今回は「まともに働かず定時で帰る先輩」を紹介します。


    イラスト:エトラちゃんは見た!

    先輩のせいで残業することに

    営業事務として働く主人公。
    主人公の職場には、仕事ができない先輩がいました。

    先輩は振られた仕事を忘れ、1日何もしないまま定時で帰ってしまうのです。
    ある日、先輩に呆れた上司が「悪いけど代わりにやってもらってもいいか?」と先輩の仕事を主人公に頼んできました。

    「…わかりました」と仕事を受けた主人公は、大量のタスクを抱えることになってしまいます。
    仕事が終わらず、残業していると…。

    残業していることを叱られて…


    出典:エトラちゃんは見た!
    主人公が残業している理由を知らない先輩が「残業するのがえらいってわけじゃないんだから」と言ってきたのです。
    残業ばかりの日々にうんざりした主人公は、退職を決めました。

    そして先輩に引き継ぎを持ち掛けますが、先輩は「わかってるから大丈夫」と主人公の話を聞きませんでした。
    不安を抱えつつも、転職先で働き始めた主人公。

    すると後日、主人公のもとに前の会社の上司から電話がかかってきて…。
    なんと主人公のやっていた業務がまるでわからなかった先輩が、社内のシステムを崩壊させてしまったと言うのです。

    主人公は会社が迎えた結末にゾッとしたのでした。

    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。


    (lamire編集部)