2023.5.23

祖母が体調不良に…『まさかの人物』に解決を依頼!?→その後、祖母は後悔する展開に…「え、やめよ~~!」

皆さんは悪霊の存在を信じますか? 今回は「ある日、家に祈祷師がやってきた話」を紹介します!

    のじさんのInstagram
    イラスト:のじ(@noji09noji)

    祈祷師のお祓い

    具合の悪い祖母の様子を見に、祖母の家に行った主人公。
    そこには叔母に依頼を受けた「先生」と呼ばれる女性がいました。

    女性の正体は祈祷師。
    祖母に取り憑いた悪霊を退散させると言っています。

    部屋中に塩をばら撒きまがら「悪霊退散!」と叫ぶ祈祷師。
    終わったかと思うと今度はお札を取り出し、祖母に向かって振り上げました。

    祈祷師の行動に驚愕


    出典:instagram

    出典:Instagram
    主人公は青ざめる祖母を見て、大丈夫なのかと心配になります。

    叔母がやめさせようとすると「これですべての工程が終わりました」と祈祷師は3,000円を請求。
    叔母が支払うと笑顔で去っていきました。

    祈祷師のことを怪しく思った主人公が、どこで見つけたのか叔母に聞くと「電話帳で見つけた」とのこと。
    主人公は「電話帳にのってるのか…」と驚きます。

    そして怪しいお祓いを思い出し、主人公は祈祷師とはもう関わりたくないと思ったのでした。

    痛い思いをしても回復しなかった祖母

    祖母に元気になってほしい気持ちで依頼したのでしょうが、電話帳で見つけたとは驚きです。
    主人公の気持ちに思わず共感してしまうエピソードでした。

    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。