2023.1.26

洋服を試着するため店員さんを呼ぶも『センスないですね』と嘲笑された!?→「私ならもう行かない」

日常では何かと理不尽なことも多く、衝撃を受けるような出来事はありませんか? 今回は、そんなびっくりするエピソードを集めた「衝撃エピソードシーン2選」について、読者からの感想をまとめてみました!

    (1)『セレクトショップにて』

    舞台はとあるセレクトショップ。
    お気に入りのトップスを見つけたので試着をしようと、近くの店員さんに話しかけると…?

    ヘラヘラしながら嫌味を…!?


    出典:lamire
    なんと、私が選んだ商品を「センスがない」と馬鹿にしてきたのです…!
    店員さんあるまじき言動に唖然…!

    その後、近くにいた別の店員さんが駆けつけて下さり、事態は収束…。
    その店員さんは怒られて反省するのでした。
    (イラスト/美吉香胡)
    美吉香胡さんのInstagram
    美吉香胡さんのTwitter

    (2)『モラハラ夫の撃退方法』

    主人公・ソラの友人であるカスミは、夫のエンジのモラハラに悩まされていました。
    エンジは自分の稼ぎが足りないからとカスミを働かせているにもかかわらず、家事をすべて押しつけ、文句ばかり言っている最低な夫。

    心配したソラが夫・コウジにエンジについて報告すると、コウジが「エンジと一度話をしてみたい」と言いだし、カスミ・エンジ夫婦を家に招くことに。

    またも嫁サゲ発言…


    出典:Youtube
    エンジは2人の前でもお構いなしにモラハラ発言を連発。

    するとコウジが「自分は半人前なのにカスミさんに完璧を求めるなんて、男としてダサくないですか?」と一言。
    コウジは働きながらもソラの家事を手伝う素敵な夫でした。

    完全論破されるエンジ…。
    見下していたカスミからも「実家に帰る」と言われ、驚愕の表情を浮かべるのでした…。

    読者の感想

    お客さんが選んだ洋服に対して「センスない」なんて、ありえない店員さんですね。洋服を売る気はあるのかな?と思いました。私ならそんな店にはもう行かないと思います。
    (44歳/会社員)

    結婚した後の家事について、特になにも考えていないのはどうかと思いました。同じ立場の男性から言われるのが一番効果があると思うので、この場合よく効いたのだと思いました。
    (46歳/自営業)

    モナ・リザの戯言さんのYouTube

    (lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。