2023.1.07

モラハラ夫「お前のしつけが悪いんだろ」育児に一切協力せず“嫁を虐げる”オトコの末路…

他人の地位や肩書で相手を見下す人、周りにいませんか?今回は、モラハラ夫と嫁をネチネチいびる義母が登場するお話「夫と義母から詰められた嫁からの反撃」を紹介します。

    『夫と義母から詰められた嫁からの反撃』

    育児と家事をがんばる専業主婦・モモには「辛い悩み」が…。
    それは夫・タロウの酷すぎるモラハラと、義母・サクラの嫁イビリのこと。

    タロウはなにかとモモに対して、暴言を浴びせたり見下した態度をとったりひたすら高圧的に接するのです…。
    その上、母親には「モモがいかにできない嫁なのか」「自分がどれだけ育児をがんばり肩身の狭い思いをしているのか」と、嘘の悪評を流し自作自演。

    息子を溺愛するサクラは、タロウの話を真に受けモモにネチネチと小言を言う、という地獄のサイクルを繰り返す日々が続いていました。

    息子が熱を出し、夜泣きがひどかった日の翌日…。

    タロウからのひどい言葉の数々…


    出典:Youtube「Lineドラマ」自分の子どもなのに、一切育児に協力する様子もなく文句を垂れ流すタロウに唖然…。

    その後、タロウの文句はどんどん悪化、「本当に使えないよな」「専業主婦させて貰ってる癖に」と強気な態度であしらうのです…。

    しかしある日、いつものように義母のサクラから小言を聞いていると…「タロウちゃんは、残業があっても嫁が怒るから帰ると言っていた」という情報を聞いたのです。
    ここのところはずっと残業とタロウから聞いていたモモ…すぐさま伝手を頼り興信所にタロウの調査を依頼。

    すると案の定、タロウの「浮気」が発覚!
    このことがキッカケで、タロウの「悪質な嘘と真実」は周囲の人に知れ渡り、タロウは自業自得な末路を迎えるのでした…。

    タロウの傍若無人な態度にドン引き…

    散々モモを責めて酷い態度をとり続けるタロウにはびっくりです。
    夫婦とはいえ他人同士、思いやりの精神を忘れずにお互い歩み寄れるといいですよね。


    LineドラマさんのYouTube
    (lamire編集部)(イラスト/Lineドラマ)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※こちらのお話はフィクションです。