2023.1.04

妻『実家に帰らせていただきます』優しい妻を見下し“馬鹿に続けた夫”に一喝…!

優しさにつけ込みひどい態度をとる人、あなたの周りにいませんか?今回はそんな勘違いな態度をとり続けた夫が登場する漫画「モラハラ夫の撃退方法」を紹介します!

    『モラハラ夫の撃退方法』

    主人公・ソラの友人であるカスミは、とても素直で優しい女性…半年前に結婚したばかりで幸せ絶頂なはずなのですが…。
    久しぶりに会ったカスミは、夫・エンジの「モラハラ」が原因でひどくやつれてしまっていたのです。

    出会った頃とは豹変し傲慢な態度をとるようになったエンジ…共働きにもかかわらず家事を一切手伝わない上、カスミのすべてにケチをつける始末。
    さらには、自分の同僚や友人に嘘の話を伝えて「できが悪いくせに生意気」「ダメな嫁」とこき下ろすのです…。

    友人のそんな状況に激怒したソラ…夫・コウジに愚痴を言うと「エンジさんに会ってみたい!家に招こう!」と提案されます。
    ソラとコウジの家に招待されたカスミ夫妻…あろうことかその場でもカスミの悪口をベラベラと話すエンジ…。

    そんなエンジの自論を同じ「夫」の立場である、コウジがつぎつぎ論破!
    コウジの正論にタジタジになるエンジを見たカスミは…?

    妻、反撃…!


    出典:Youtube
    いつもは偉そうな態度なのにうろたえ焦るエンジ…コウジの真っ当な意見…それらを見聞きしたカスミは覚醒!
    妻の変化にショックを受けつつもコウジの言葉が胸にささっていたエンジは、家事を手伝うようになり一件落着な結末を迎えるのでした。

    勘違い亭主関白なエンジに呆れ…

    カスミの話を聞かず身勝手な言動ばかりのエンジには呆れますが、最終的には2人がいい関係を築けそうな結末を迎えてホッとしました。
    多様性に溢れる今の時代、人間関係を円滑にするためにお互いの意見を尊重し合えるといいですよね。

    読者の感想

    自分の奥さんの悪口を平気で言うような男にロクなやつはいないと思っています。実家に帰る選択をしたのは大正解ですし、むしろ今までよく耐えていたなと思いました。私ならすぐに別れると思います。
    (35歳/主婦)

    ここまでしてくれる優しい妻がいるのにこの人は何考えているんだろうと感じました。出会ったときと態度が変わる人なんて私だったら絶対付き合いたくないです。周りに嘘の話を言うなんて性格が悪すぎです。カスミが覚醒してくれてよかったです。
    (38歳/在宅ワーカー)

    モナ・リザの戯言さんのYouTube

    (lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。