2022.12.29

『義姉に奪われた実家』がたった半年で“信じられない姿”に!?→自業自得の結果にスカッと!

義家族とはなるべく良好な関係を築きたいところですが、その中でトラブルに巻き込まれることも…。今回は、自分勝手な義姉を描いた漫画、「土地目当てで義母を追放した嫁の末路」を紹介します。

    『土地目当てで義母を追放した嫁の末路』

    主人公のソラは、年配の母親が実家の一軒家を管理し続けるのは難しいと判断し、兄夫婦に「実家の一軒家を売却して、お母さんは別の場所に住んでもらった方がいいのではないか」と提案します。
    しかし兄夫婦は、“都心の庭付き一軒家”である実家を手放すことに大反対!

    以前から“実家の一軒家と土地を奪いたい”と考えていた義姉は、母親に対して出ていけと言わんばかりの失礼な発言を連発。
    結局、母親はソラの家で暮らすことになり、実家の一軒家は兄夫婦のものになってしまいました。

    半年後…


    出典:Youtube

    出典:Youtube
    ところが半年後、ソラと母親が実家の様子を見に行ってみると、見るも無惨な姿に…。
    義姉は一軒家をうまく管理することができず、家も庭も大荒れの状況になってしまいました。

    さらに実家の土地が借地だったことを知り、義姉は“こんなはずじゃなかったのに…!”と大後悔するのでした。

    自業自得の結果

    母親を追い出すような形で一軒家を手に入れた義姉でしたが、結局自分で管理することができず、悲惨な結果となってしまったようです。
    自業自得すぎる結果に、スカッとするお話でした。

    モナ・リザの戯言さんのYouTube

    (lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。