2022.12.26

「誰がババァよ!オヤジのくせに!」自分を棚に上げ“親子を責める迷惑乗客”の末路にスカッと!

自分の粗相を棚に上げ、他人を責める人…周りにいませんか?今回はそんな非常識な人を描いた漫画「新幹線で我が子がギャン泣きした理由」を紹介します!

    『新幹線で我が子がギャン泣きした理由』

    父の訃報を聞き、生後4か月の娘・ソラと実家に向かうことにしたカスミ。
    移動手段として新幹線を選んだのですが、隣は強面のいかつい男性…後ろには愚痴を大声で話す迷惑なおばさん達…。

    なんとかトラブルを起こさないように…と考えますが、しばらくするとソラが泣き出してしまいました。
    すると、おばさん集団は自分たちの振る舞いを棚に上げ、カスミのことを「非常識!」とののしりはじめたのです…!

    逆ギレするおばさん…


    出典:lamire
    ひどい言われように席を立とうとするカスミ…それを制したのはなんと隣に座る強面の男性でした!
    男性がおばさん集団に注意しようと声をかけるも、逆ギレのような態度で応戦…!

    しまいには、男性を悪者に仕立てあげ車掌に報告しようとする始末…。
    しかし「思わぬ助っ人達」の登場により、迷惑なおばさん集団の撃退に成功!

    カスミとソラは、無事ハッピーエンドを迎えるのでした…!

    読者の感想

    赤ちゃんを連れて新幹線って大変そうだなと感じました。こんな大変な状況でぺちゃくちゃうるさいおばさんたちがいるのは、嫌ですね。赤ちゃんを連れて新幹線を乗る時はあるだろうし、優しくしてあげてほしいです。そこでガツンと言ってくれた男の人は素晴らしいです。
    (27歳/在宅ワーカー)

    てっきり隣の強面のおじさんに怒られる話かと思いきや、まさかのおじさんが味方パターン!
    子連れの電車移動って本当に神経使いますよね。おばさんたちを反面教師に、小さい子どもと乗り合わせたら優しい気持ちでいたいと思いました。
    (匿名)

    モナ・リザの戯言さんのYouTube
    (lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。