2022.12.21

【性悪オンナの末路】「塾にも通えないなんて貧乏ね~」私に嫌がらせするイジワル生徒…→迎えた高校受験で“立場逆転”♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    未来を切り開くのは「努力」

    これは私の高校受験の話です。
    私は中学時代、大人しい性格で友達も多くはありませんでした。

    そんな私をからかってきたのが、クラスの上位グループに所属しているA子でした。
    A子の家は裕福で中学から塾に通わせてもらっていましたが、私の家は両親が共働きをしており塾に通わせてもらえるほど経済的に裕福ではありませんでした。

    私もそれは理解していたので、学校や自宅で受験勉強をしていましたが、A子にはそれが哀れに感じたようです。
    私を「塾にも通わせてもらえない貧乏人はかわいそうね~」とからかってきました。

    出典:lamire
    何度か言い返したい気持ちになりましたが、イライラする気持ちはすべて受験勉強にぶつけました。
    その結果、私は県内でも上位の進学校に合格が決まりました。

    対してA子は塾以外では全く勉強をせずに遊んでばかりだったため、第一希望はおろか滑り止めすら受からなかったそうです。
    結局、生まれやお金ではなく、個人の努力で未来は切り拓けるのだと感じたスッキリな出来事でした。
    (女性/社会人)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼