2022.12.19

【ネチネチご近所さん】不在でポストに回覧板を入れたら激怒!→“思わぬ因縁”をつけられ大困惑

賃貸にしろ一軒家にしろ、快適で安心できる住処を築くために避けて通れないのがご近所さんとのつきあい。しかし、大なり小なりご近所トラブルの経験がみなさんあるみたいです…。今回は実際に募集したご近所トラブル体験談をご紹介します!

    ポストなんて見ない!

    回覧板をめぐるトラブルです。
    回覧板の次の相手は高齢女性で、回すのが遅いと「遅すぎる!」と怒られます。
    なのでいつも早く届けていますが、ある日、2度程訪ねましたが留守で不在のため、また遅れたら怒られると思い、ポストに回覧板を入れた事がありました。

    出典:lamire

    翌日、買い物から私が帰ると待ち構えていたかのように、その高齢女性が家の庭にいました。
    凄く怖い顔をして「私はポストは普段確認しないんだから回覧板をポストになんていれないで!それともそんなに私に会うのが嫌だからポストに入れるわけ?」と言われました。

    とても怖かったのですが「何度かお伺いしてインターホンも鳴らしたのですが、留守のようでしたのでポストに入れたのですが…」と答えると、「昨日は出かけてたからいなかったのよ!」と何故か怒鳴られ「どうしても会いたくないならポストじゃなくて玄関の私がすぐ分かる所に置いといて!!」と言われました。

    会いたくないなどとは言ったことはないし、こちらは何度も訪ねているのに、私はポストなんて見ない!なんてなんだか理不尽というか、腑に落ちない気持ちですが、今はできる限り手渡しするよう何度も訪ねています。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    生きていく上でトラブルはなるべく回避していきたいところですが、ご近所さんが問題となるとそうもいかず…。
    狭いコミュニティですが一定の距離を保ち、サラッと交流するのがいいのかもしれませんね。
    以上、ご近所トラブル体験談でした。

    次回の「ご近所トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼