2022.12.22

【九死に一生を得た!】サーフィン中に“とんでもない事件”が起きて絶体絶命…!→気付けば別の浜!?奇跡の生還!

平和な毎日を過ごしたいところですが、ささいなキッカケで大ピンチに陥ってしまうことも…!?そこで今回は、実際に募集した「九死に一生を得た体験談」をご紹介します!

    見慣れた海で…

    これは高校を卒業してから初めての夏の話です。
    私の故郷は海が綺麗で波も良く、サーフィンが盛んに行われています。

    高校を卒業して地元を出ていたので、夏休みを利用して地元に帰省したとき、友人からサーフィンに誘われました。
    場所は高校生のときに部活の走り込みで訪れていたよく知る浜辺。

    私はサーフィンが初心者で誘ってくれた友人も始めたばかりの初心者でした。
    小さな頃からサーフィンをしている人はよく見かけていたので、頭の中のイメージだけで波に乗ろうとしましたが全然乗れませんでした。

    夢中になってサーフィンをしていましたが、ふと気づくと「あれ?なんか浜辺遠くなってない?」と思い戻ろうとしましたが、引き潮の物凄い力でどんどん沖の方に流されて行きます。
    「離岸流」に流されていたのです。

    私も友人も小さな頃から川や海で泳いで遊んでいたので泳ぎには自信がありました。
    しかし、浜の方に泳いでもどんどん沖に流されていきます。
    私はパニックになってしまいました。

    体力も底をつき、死を覚悟しましたが、気付けば別の浜に流れ着いていました。

    出典:lamire
    無事生還できましたが…安心して思わず号泣してしまいました。
    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人生はいつどこでどんな大ピンチに陥るかわかりません。
    急なトラブルが起きたときのために、日頃から備えておくことが大切かもしれませんね。

    以上、「九死に一生を得た体験談」でした。

    次回の「九死に一生を得た体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼