2022.11.18

【迷惑おじさん集団】駐車場で座り込みビール片手に談笑…→本人が気づいていない“現状”を伝えると赤面逃亡!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    迷惑客を注意してくれたのは?

    学生時代、飲食店でアルバイトをしていたときの話です。
    ある日、駐車場に座り込み、缶ビールを片手に談笑する中年のおじさん集団がいました。

    他のお客さまの迷惑になると思い、注意しに行こうとしたものの…なかなか勇気が出ず、もじもじしていました。
    すると、それを見かねた男性客が「あんな恥ずかしい大人にはならないでね」と僕に言ってから、おじさん集団がいる方へと向かいました。

    男性客は「あそこの若い店員さんがおじさんたちのことを見ているよ。そんな姿を若者に晒していいのかい?」と注意。
    おじさん集団は恥ずかしそうにその場を離れていきました。

    男性客のかっこいい言葉に、とてもスカッとしました!

    (男性/アルバイト)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼