2022.11.18

【クセが強い】義父がお好み焼きを焼いてくれたけど…途中で“謎の工程”が!→完成品が独特すぎて笑う…

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    つぶされたお好み焼き

    義実家で食事をしたときの話です。
    この日はお好み焼きをホットプレートで焼いて、みんなで食べることになりました。

    義母がお好み焼きのタネを作ってくれたので、それを義父がホットプレートに流し入れ、焼きはじめます。
    そして両面を焼くためにひっくり返したそのとき…。

    なんと義父が体重をかけ、フライ返しで力の限りお好み焼きを押しつぶしたのです!
    義父は全員分のお好み焼きを力いっぱい押しつぶし、満足げな様子で私たちに振る舞ってくれました。

    完成したお好み焼きは密度が高く、薄くてかたいおせんべいのような姿に成り果ててしまい、おいしいとは思えませんでした。
    私は他県から嫁いできたので、“もしかしたら地域特有の作り方なのかも?”と思い、後日ママ友たちにも聞きましたが、「そんなお好み焼きを食べている家庭はない」とのこと。

    義父特有の作り方なのだと気づき、思わず笑ってしまいました。

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義家族と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼