2022.11.18

【職場スカッと】”自称”仕事できるイビリ上司→数年後の恥ずかしすぎる結末に「自業自得」!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    口だけ上司

    普段から、偉そうなことしか言えない上司がいます。
    私が高校中退であることを笑い、「学歴がない」と、散々いびり倒すのです。

    「高校も出られないようじゃ、こんなこともできないよなぁ」
    この言葉が悔しくて、ネットや本などでいろいろと調べながら、努力しました。

    それでも決して認めようとはせず、さらに面倒な内容の仕事を、押し付けてくるようになりました。

    出典:lamire

    ある日、それを見ていた取引先の部長クラスが、たまたま訪ねて来たときです。
    私がいつも、大掛かりな仕事をひとりでこなしているのを知り、「彼がここにいるから、ここの工場は持っているようなものだね」と、上司に向かって言ってくれたのです。
    外面だけはいい上司でしたが、取引先の人たちからは「仕事ができず、口だけ」と、有名だったとか。

    あれから数年が経ち、私は独立し、新しい工場の工場長になりました。
    あの上司の工場は、私が抜けたことで仕事が回らなくなり、1年も持たずに閉鎖したらしいです。

    散々「誰よりも仕事ができる」と豪語していた上司の行方は、今は知るよしもありません。
    (男性/自営業)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼