2022.11.18

【千円札のヒーロー】レジで戸惑うおばあちゃんに「早くして!」と怒鳴る若者…→“一枚のお札”が窮地を救う!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    セルフレジで…

    スーパーでの出来事です。
    買い物を終えたおばあちゃんが、お会計でかなり昔の1000円札をセルフレジに入れていました。

    入金してもレジが読み取ってくれず返金となり、お会計が進まずあたふたしている様子でした。
    1つしかないセルフレジに、5人くらいの行列ができてしまい…お客さんたちは、おばあちゃんに注目していました。

    そのとき、若い男性が「ばあちゃん、こっちは急いでるんだよ!早くして!」と怒鳴ったのです。
    それを聞いたおばあちゃんは、さらに慌てふためいてしまったので、私が近づいて昔の1000円札と一般的な1000円札を交換してあげることに。

    無事にお会計を終え、おばあちゃんは涙を流しながら、私に「ありがとうね…ほんとにありがとう…」と言ってくれました。
    その光景を見た小学生の子どもが、私に「ヒーロー戦隊みたいだね!」と言ってくれました。

    ほかのお客さんも笑顔になったのですが、文句を言った若い男性だけは顔を赤くして、小走りで去っていきました。

    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼