2022.11.08

「離婚して正解」「こんな義母は嫌すぎ」結婚を決めた夫の母は”トンデモナイ”人だった…!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は、そんなモヤモヤを吹き飛ばしてくれるかもしれない「スカッとシーン」をご紹介します。

    『義母のせいで結婚式を中止にした話』


    出典:lamire

    アカネという女性はヒイラギという男性と大学で知り合い、2年の付き合いを経て結婚をすることに。

    ヒイラギの母との挨拶を無事終わらせ、順調に結婚に向け準備をしていました。

    とんでもない義母だった!?



    出典:lamire

    義母はあろうことか、すべてを自分で決めたがる、とんでもない人でした。

    アカネは徐々にこの結婚に対し不安を覚えることに…。

    新居まで?!


    出典:lamire

    しばらくすると、2人の新居や家具まで勝手に決めてきてしまう始末…!

    そのことを夫や、実母に相談するも、はたから見たら良い義母のため誰にもこの悩みをわかってもらえず…。ウエディングドレスまで義母の好みで決められてしまいました。

    結婚指輪だけは2人で決める約束をしていたのに

    モヤモヤが蓄積していたアカネですが、結婚指輪だけは結婚式を終えてから2人だけで決めると夫と約束し、結婚式当日まで何とか持ちこたえました。

    しかし事件は起きてしまいます。
    夫のヒイラギが「僕と母さんからのプレゼント」と、アカネにサプライズで指輪を渡してしまうのでした…。

    我慢の限界!

    3
    出典:lamire

    アカネは身勝手な義母にも、それに気づいてくれない夫にも我慢の限界がきてしまい、ついに本音をぶちまけ、結婚式は中止に!

    義母は悪気があったわけではなく、親切心でおこなっていた部分もあったとは思いますが、相手の気持ちを考えない身勝手な行動はよくなかったですね…。

    義母の一件で深い傷を負っていたアカネでしたが、数年後に再婚し、新たな幸せに向かって走り出していきました。
    以上、「スカッとシーン」のご紹介でした。

    読者の感想

    なんでも自分の思い通りにしたい義母だったのですね。息子のことを好きになってくれた人にそういった態度は考えられません。早めに離婚してそんな家庭とはおさらばでき、幸せになれて良かったです。逆にアザミの息子さんが気の毒で今後の結婚もどうなるのか心配になってきます。
    (42歳/飲食業)

    アザミの押しつけがましい性格のせいで、主人公のアカネが自分の結婚式のプランまで、勝手に決められてしまい切れると言った内容でした。一番可哀想なのはアカネというより、夫かな?と思いました…。
    (27歳/在宅ワーカー)

    なんでも干渉してくる義母とかいやすぎる!離婚して正解だと思いました。夫の方も、もっとしっかり拒否して妻を大事にしてたら離婚されなかったのに自業自得かなって思います。
    (27歳/在宅ワーカー)

    @エトラちゃんは見た!さんのYouTube
    (lamile編集部)(イラスト/@エトラちゃんは見た!)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。