2022.10.31

【衝撃】「別れないでほしい」けど「お金は払えない」!?信じられない行動連発…→こんな状況でも“諦めない彼氏”に呆然…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    ごちそうさま??

    先日、友達と昼ご飯に行きました。

    お会計のとき、いきなり「ごちそうさま」と言われて、わけもわからず友達の分まで払ってしまいました。
    誰も奢ると言ってないのに、いきなり一方的な感じで払わされました。

    「ありえないな」と思いながらもしぶしぶ会計をしましたが…。
    なんだったんでしょう。

    いつも別会計の友人だったので、突然の出来事に面食らってしまいました。
    (40代/自営業)

    別れないで

    大学生の頃の話です。

    当時付き合っていた彼氏に「別れたい」と告げたところ、「捨てないでくれ」と言って、彼が家の近くまでやってきました。
    とりあえず居酒屋に入って食事したら、なんと「お金がない」と言い出したのです。

    彼は隣のテーブルのおじさんたちに「女にたかるなんて最低だ!」と説教されていましたが、会計に向かう途中で「なんで俺が怒られるんだ」と逆ギレし始めました。
    レジでは、私は「割り勘でお願いします」と言って半分だけ支払いました。

    彼はレジでも「あの女が払うんだ」と言い張っていましたが、一部始終を見ていた店員が気を遣ってくれて、残り半分を「彼のつけ」にしていました。

    終電も終わった時間でしたが、今度は「タクシー代がない」と言い出しました。
    「野宿すれば」と言って私は立ち去りました。

    彼とつきあった最後の1年間は、私もすごくお金に困っていて、人におごる余裕なんてありませんでした。
    それに「別れないでほしい」と言っているのは彼の方なのに、なんで私に支払わせようとするのか、不思議でなりませんでした。

    ちなみに、居酒屋の「つけ」は彼が頑として払おうとせず、居酒屋が無銭飲食で被害届を出したそうです。
    彼は警察にまで「女に脅された分で、自分は払う必要はない」と言ったとか。

    もちろん、居酒屋が「彼はうそをついている」と証言してくれており、私には被害はありませんでしたが…。
    こんな状態でも「別れないでくれ」と言ってきて、気持ち悪かったです。
    (50代/女性)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼