2022.10.14

【スカッと】幼い我が子を突然触り出した買い物客に困惑…→“店員さんの一言”で、客はハッとした表情に!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    このご時世だから…

    子どもを連れて買い物に行ったときの出来事です。
    いつもなら夫婦のどちらかが子どもを家で見ている間に買い物を済ませるのですが、どうしてもすぐに必要なものがあり、1ヶ月健診が終わった後お店に立ち寄りました。

    そんな中、見知らぬ女性が生後1ヶ月の我が子を見て話しかけてきて…。
    いきなり子どもの足を触りながら、「こんなに小さいうちから連れ出して可哀想!」と言ってきました。

    連れ出していることには私自身も罪悪感がありましたし、このご時世で急に触ってきたことにも困惑…。
    しかしそれを聞いていた店員さんが、「今の若い人達は、こんなご時世でも自分たちで頑張ってて偉いわ〜。外出も不安でしょう?かわいくて触りたいけど、こんなご時世だから我慢しないとね!お母さん、あまり無理しちゃ駄目よ〜」と声をかけてくれました。

    最初に話しかけてきたおばさまはハッとした様子で、気づいたらいなくなっていました。
    優しい言葉に助けられ、涙が出そうになるほど嬉しかったです。

    (女性/会社員)

    読者の感想

    いきなり子どもの体を触ってくるなんて、このご時世でなくても、とても嫌ですよね。自分が同じことをされたらどんな気持ちになるかわからないのでしょうか。店員さんがうまくいってくれてよかったですね。
    (35歳/女性)

    お母さんの気持ちを理解して行動してくれる店員さんはとても優しくて素敵な方なんだなと思いました。そもそも他人がこのご時世に勝手に自分の赤ちゃんに触ることじたいが非常識だと思います。自分とは関係ない親子のことを注意する前に自分がちゃんとした方がいいと思いました。
    (匿名)

    見てみぬふりせずに助けてくれる人がいると世の中まだまだ捨てたものじゃないなと思わせてくれますね。いいお話でした。
    (会社員/女性)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼